本文へジャンプする

現在のページ

市からのお知らせ

燕市インターンシップ

令和元年度燕市インターンシップ実習実施要領

実施要領のPDFデータはこちらからご覧ください。

1.目的

燕市役所での就業体験を通して、学生の市政に対する理解を深め、将来の就業への意識を高めることを目的に、インターンシップを実施します。

2.対象者

大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、専門学校又は高等学校に在学する者。

3.実習業務及び受入人数等

4.実習期間及び実習時間

令和元年7月1日から令和2年2月29日までのうち、各実習業務所管部署が定める期間において、各日原則午前8時30分から午後5時15分までを実習時間とします。(業務内容によっては、実習時間が異なる場合があります。)

5.服務

受入決定の際には、服務規則遵守等を定めた誓約書の提出が必要となります。

6.報酬等

報酬、手当等の金品は支給しません。また、交通費、食費等も自己負担とします。

7.実習中の事故及び損害

傷害保険及び損害賠償保険への加入を受入条件とし、実習中の事故及び損害に対して学生自らの責任において対応するものとします。

8.申込方法

実習を希望する学生は、インターネット(燕市かんたん申請・申込システム)から参加申込をしてください。(下記「参加までの流れ」から申込できます。)
申込締切後、燕市は申込者全員へ対して、受入の可否を通知します。
受入が決定した学生は、所定の参加申込書及び誓約書に必要事項を記入し、併せて学校記入欄に学校担当者から必要事項の記入及び押印をもらったうえ、燕市総務部総務課人事係宛てに提出してください。(郵送可)
なお、参加申込書は、必要事項が備わっていれば別様式でも可とします。

9.申込期限

燕市かんたん申請・申込システムからの申込期限(令和元年7月から9月実施分)
令和元年6月21日(金曜日) 午後5時15分まで

10.その他

申込多数の場合の実習生の決定は、選考によるものとします。

参加までの流れ【申込はこちらから】

1.希望するメニューを選びます。

2.申込をします。

  • インターネット(燕市かんたん申請・申込システム)から参加申込をします。(パソコン、スマートフォンから24時間申込できます。)
    こちらのフォームよりお申し込みください。(「かんたん申請」のページへ遷移します。)
    (注)申込期限は、令和元年6月21日(金曜日)午後5時15分までです。期限までに正常に到達しない場合の申込は無効となります。予期せぬ機器停止や通信障害等、一切のトラブルについては責任を負いかねますので、余裕を持って申込を行ってください。また、インターネットを利用できない方は、令和元年6月17日(月曜日)までに電話でお問い合わせください。
  • 申込多数の場合は選考により決定します。(先着順ではありません。なお、選考の過程は公開しません。)

3.申込締切後、受入の可否について、燕市よりメールでお知らせします。

4.必要書類等を燕市より通知しますので、指定された期日までに提出します。

  • 燕市インターンシップ実習参加申込書
    ※様式は受入が決定した方へ通知します。見本はこちらからご覧ください。燕市インターンシップ実習参加申込書(見本)(PDF/149KB)
    (注)傷害保険及び損害賠償保険へ加入していることの証明を学校からもらってください。保険に加入していない場合は、受入できません。
  • 誓約書
    ※様式は受入が決定した方へ通知します。

5.インターンシップへ参加します。

6.燕市インターンシップ実習実施報告書を提出します。

  • 報告書の様式は実習生へ通知します。
このページに関するお問い合わせ

総務部総務課人事係

電話番号:0256-77-8318

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る