本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

クラウドファンディング型ふるさと燕応援寄附金

 燕市では、平成26年度からふるさと燕応援寄附金を活用し、地場産品を寄附者に贈呈することで市の魅力を発信し、知名度の向上や応援(燕)人口と交流人口の拡大を図ってきました。
 このたび、新たな取り組みとして、市が実現を目指す事業について「共感」「賛同」「応援」していただける人から寄附を募る「クラウドファンディング」を実施します。
 このクラウドファンディングは、「寄附者」からの応援のみでなく、市が実現を目指す事業に賛同して「お礼の品の提供」と「お礼の品代の15%相当」を負担していただく「協力事業者」からの応援によって成り立つものとなっています。



 
 協力事業者の募集はこちら

クラウドファンディング(Crowd【群衆】+Funding【資金調達】)とは

 「こんなモノを作りたい」、「こんなサービスを実現したい」、「課題をこんな風に解決したい」といったアイディアやプロジェクトを持つ人が、インターネットを通じて世の中に呼びかけ、それに共感した人から広く資金を集める方法です。

こんな事業の実現化を目指します


【事業名】
 幼稚園、保育園及び小学校のエアコン整備事業

【目的】
 今夏の記録的な猛暑が今後も続くことが想定されることから、来年の夏を目途に、現在エアコンが設置されていない幼稚園、保育園及び小学校にエアコンを設置し、子どもたちに安全で安心な教育環境及び保育環境を提供します。

【エアコン設置状況】
■小中学校
  普通教室 特別教室 合計
小学校(15校) 12.4% 40.9% 24.2%
中学校(5校) 100.0% 100.0% 100.0%

■市立の幼稚園、保育園及びこども園
  保育室 遊戯室 合計
幼稚園(2園)   0.0%   0.0% 0.0%
保育園(17園)  98.1% 100.0% 98.4%
こども園(2園)  100.0% 100.0% 100.0%


【事業内容】
 エアコンが未設置となっている小学校の普通教室等、幼稚園及び保育園の保育室等にエアコンを設置します。
※本事業により、市内全ての小学校の普通教室等、幼稚園及び保育園の保育室等にエアコンが設置されます。
 
≪エアコン設置予定室数≫
小学校(14校) 201室
幼稚園(2園) 7室
保育園(1園) 2室
合計 210室



【目標寄附金額】
 12億円

【目標年度】
 2020年度

【その他】
 ・本事業は、寄附が目標額(12億円)に到達した時点で実施することを基本としますが、今回実現を目指す「幼稚園、保育園及び小学校のエアコン設置事業」については、来年の夏までに実現を目指したいことから、寄附が目標額に達しなくても先行して実施します。
 ・2020年度までに寄附が目標額に達しない場合は、エアコン設置に係る工事費や寄附額の状況を踏まえて、寄附の募集期間の延長を検討します。

 協力事業者の募集はこちら
 
このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 総務係

電話番号:(専用ダイヤル)0256-94-7120

ファクス:0256-92-2112

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る