本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

平成21年度指定管理業務の評価結果

平成21年度に指定管理者が行った管理業務について、指定管理者選定等委員会で行った評価結果を公表します。

今回、評価の対象となったのは、指定期間が平成21年4月1日から平成24年3月31日である6施設です。

指定管理者選定等委員会では、評価を行うにあたり、当該施設の視察と指定管理者及び施設所管課のヒアリングを行いました。

なお、出席した全委員の個別の評価項目の合計得点(15点満点)の平均点を基礎とした5段階(A・B・C・D・E)で評価を実施しています。

平成21年度指定管理業務の評価結果

《評価結果》
施設の名称
(指定管理者名)
総合評価
結果
(平均点)
指定管理者選定等委員会からの意見
燕市吉田産業会館
(有限会社ネット
ワーク・ジャパン )
B
(13)
履行確認
  • 施設の維持管理及び利用者の安全は確保されていて、館内の清掃及び整理整頓は、常に行き届いている。
  • 光熱水費については、日々使用状況を把握することにより節減に努め、大幅に減額できたことは高く評価できる。
  • 施設入居団体と共同で行う定期清掃は、今後もぜひ継続して実施していただきたい。
サービスの質
  • 利用者への対応や接遇の良さについての声が、所管課にまで届いている。
  • アンケート結果からも、民間のノウハウを生かし、利用者が満足のいくサービスを実施していることがわかり、高く評価できる。
  • 今後も利用者の視点に立って、さらなるサービス向上を図っていただきたい。
サービスの安定性
  • 利用者に役立つサービスを、安定供給できるよう努めていただきたい。
  • ホームページ開設等により利用者数が増えているが、各部屋の利用状況に差異があることから、立地条件に恵まれた優位性を生かして、利用者拡充に向けたさらなる取り組みに期待したい。
吉田ふれあい広場
(グリーン産業株式会社)
C
(10)
履行確認
  • 維持管理業務については、多目的広場に雑草はなく、芝が適正に管理されていた。今後も、利用者が気持ちよく利用できるよう、適切な管理を実施していただきたい。また多目的広場については、利用者の増加にさらに努めていただきたい。
  • 老朽化している遊具等の修繕について、施設所管課と十分に協議し、安心して利用できるよう適切に対応していただきたい。
サービスの質
  • 用具の貸し出しや、施設内にキッズコーナーを設置した点、さらにホームページを開設し、施設の周知を図ったことは高く評価できる。
  • 利用者アンケートなどから、対応が親切であるとの声が多く、サービスの充実に努めている。今後も、ニーズの把握に努め、利用者の満足度向上に努めていただきたい。
サービスの安定性
  • 当該施設は、子供からお年寄りまでみんなが楽しめる市民の憩いの場として設置されたことから、施設の設置目的が最大限に発揮されるよう、利用者の立場に立った企画・自主事業を実施し、より一層の利用者拡充に努めていただきたい
燕市粟生津公民館
・燕市粟生津体育
センター
(粟生津親栄会)
C
(10)
履行確認
  • 整理整頓、清掃が常に行き届き、維持管理、運営業務とも適正に実施されている。
  • 事業面では、子供からお年寄りまで気軽に参加できる地域密着型の各種事業を開催し、利用者が増えていることは評価できる。
  • 施設の老朽化に伴う修繕が増えていることから、地域住民が施設を安心して利用できるよう、日常の点検はより一層確実に実施していただきたい。
サービスの質
  • 地域コミュニティの拠点としての役割をしっかりと果たしていて、地域住民から大いに親しまれていることは、大変評価できる。
  • 地域全体の生活文化の向上に資する行事をさらに企画していただきたい。
  • 今後も、より多くの意見を取り入れ、新規事業の開催や既存事業の見直しについても努めていただきたい。
サービスの安定性
  • 現状に満足することなく、既存事業や新規事業を、より魅力のある事業として計画し、参加者の増員を図っていただきたい。
  • 健全なる施設運営の観点から、施設利用者への経費縮減啓発を図り、さらなるコスト削減に取り組んでいただきたい。
燕市吉田北公民館
・燕市吉田北体育
センター
(吉田北友会)
C
(10)
履行確認
  • 施設全体は、地域住民の連帯感を高め、住み良い地域づくりの推進に資するため、適正に管理されている。
  • 施設の老朽化に伴う修繕が増えていることから、地域住民が施設を安心して利用できるよう、日常の点検はより一層確実に実施していただきたい。
サービスの質
  • 利用者から喜んで利活用していただいていることがわかる。今まで以上の接客対応に心がけていただきたい。
  • 聞き取りによる要望調査だけでなく、アンケート用紙を必ず設置し、利用者の意見や要望を速やかに反映させるよう努力していただきたい。
  • 地域の拠点である複合施設として、恵まれている利点を生かし、利用者の満足度を高め、地域住民の団結の場として、ますます頑張っていただきたい。
サービスの安定性
  • 指定管理者として行う事業と吉田北友会が自ら実施している事業との区分を明確にするとともに、施設の設置目的が発揮できるよう、事業の見直しに努めていただきたい。
  • 現状に満足することなく、既存事業や新規事業を、より魅力のある事業として計画し、参加者の増員を図っていただきたい。
このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画財政課

電話番号:0256-77-8352

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る