本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

平成28年度指定管理業務の評価結果

平成28年度に指定管理者が行った管理業務について、指定管理者選定等委員会で行った評価結果を公表します。

今回評価の対象となったのは、指定期間が平成27年4月1日から平成32年3月31日である2施設ならびに平成28年4月1日から平成31年3月31日である1施設の合計3施設です。燕市指定管理者選定等委員会では、評価を行うにあたり当該施設の視察と指定管理者及び施設所管課のヒアリングを行いました。

なお、出席した全員の個別の評価項目の合計得点(15点満点)の平均点を基礎とした5段階(A、B、C,D、E)で評価を実施しています。

評価結果

施設の名称
(指定管理者名)
総合
評価
結果
(平均点)
指定管理者選定等委員会からの意見
燕市吉田産業会館 B(12) 履行確認
  • 館内清掃、保守・点検もしっかり履行できていると感じる。
  • 部屋別の稼働状況の違いについて改善の検討してもらいたい。
  • 建築年が経っている建物であるが、きれいに維持管理されている。
  • 指定管理者が頑張っている点が見受けられる。もっと利益につながるように、話し合いを行うとよいと思う。
  • 利用者へのきめ細かな対応の様子がうかがえる。
サービスの質
  • 利用者アンケートから、利用者満足度は高いように感じる。
  • 障がい者用トイレなど、管理者が行える小規模修繕について、優先順位をつけて行っていただきたい。
  • 建物の老朽化を感じさせない、サービスを提供していると思う。
  • 使用料制度のため、指定管理者の努力がなかなか報われない状況だが、サービスの質は評価できる。
サービスの安定性
  • 光熱費などの工夫が見られ、予算内でしっかり運営している。
  • 管理料の範囲内で支出が実行されており、良いと思う。
  • 経費削減の努力が感じられる
吉田ふれあい館 B(12) 履行確認
  • 自主事業の運営努力で利用者維持による収入アップを心がけており感心した。
  • きれいに維持管理されており、市民の憩いの場となっている。大きな大会があるときには駐車場について対応を検討してほしい。
  • 管理棟内がきれいであり雰囲気が良い。イベントの周知も努力している。
  • ボランティアの活用など地域密着の視点からもよい取り組みを行っている。
サービスの質
  • 事故、苦情などにもよく対応できている。
  • 屋外の管理(芝、遊具)、が昔に比べ整然としており、トイレもきれいで感心した。
  • 自主事業に工夫があり、良いサービス、接遇もとても良い。
  • アンケートの結果を見ても利用者満足度が高い。
  • 告知板など細かい配慮がよくできている。
サービスの安定性
  •  
  • 指定管理料基準額より低い予算で安定的に管理が行われている。
  • PRをもっと行って利用者の増加を図ってほしい。
  • 人権費の削減は難しいが、イベントなどの収入アップを頑張ってほしいい。
  • 利用者収入、自主事業とも伸びており努力がうかがえる。
燕分水福祉会館 B(12) 履行確認
  • 保守・点検業務は適正に処理されている。
  • 避難路の確保や点検など限られた予算でも怠ることなく行っており、感心できる。
  • 古い建物だが使い方を工夫してよく使っている。
  • 清掃が行き届いている。
サービスの質
  • 利用者アンケートなどから、利用者の満足がうかがえる
  • 館内は清潔で、予算内で利用者が使いやすいように考えて改善している様子に関心した。
  • 利用者目線で業務がなされ、サービス向上につなげられている。
サービスの安定性
  • 地域と支え合いながらよく管理されている。
  • 経費の細かい節約を心掛けているのが見受けられる。
  • 最低賃金による人件費、必要最低限の支出の中で大変よく管理していると思う。
  • インターネット(施設ホームページ)利用など工夫を行っている。
このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画財政課

電話番号:0256-77-8352

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る