本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

平成30年度指定管理業務の評価結果

平成30年度に指定管理者が行った管理業務について、指定管理者選定等委員会で行った評価結果を公表します。

今回評価の対象となったのは、指定期間が平成29年4月1日から令和4年3月31日である5施設です。燕市指定管理者選定等委員会では、評価を行うにあたり当該施設の視察と指定管理者及び施設所管課のヒアリングを行いました。

なお、出席した全員の個別の評価項目の合計得点(15点満点)の平均点を基礎とした5段階(A、B、C,D、E)で評価を実施しています。

評価結果

施設の名称
(指定管理者名)
総合
評価
結果
(平均点)
指定管理者選定等委員会からの意見
道の駅国上関連施設(4施設)
・燕市ふれあい交流センター
・燕市温泉保養センター
・燕市国上農村環境改善センター
・国上健康の森公園
B(11) サービス向上の有効性
  • アンケートの意見に対し、対応もしっかりととられており評価できる。
  • 来客数の増加もある中、サービスを低下させることなく職員対応がよく取れていることがアンケートからも見て取れる。
効率性
  • テレビドラマの放映による来客数の増加効果が無くなった後は、来客数の減少が予想されるが、魅力的なイベントの開催などで、引き続き来客数の確保に努めてもらいたい。
  • 「道の駅」を構成する4施設で所管課が分かれているが、統一感を持った管理ができている。
  • 収益を黒字としたことは評価できる。
適正性
  • 各施設において清掃が行き届いており清潔感がある。備品管理も適切に行われている。
  • 人員の配置や金銭の管理について適正に行われている。
燕市小池公民館 B(12) サービス向上の有効性
  • 利用者のアンケート結果からも満足度は高く、要望事項に対してもしっかり対策がとれている。
  • 各種講座や教室の実施について、適切に実施されており、利用者数の増加につなげられていると感じる。
  • 地元に密着し、利用者に寄り添う運営ができている。
効率性
  • 指定管理領内で効率的にやりくりし、経費削減に努めている点が評価できる。
  • 施設の細かい消灯など、しっかり実行できており、省エネに対する意識の高さを感じる。
適正性
  • 金銭の管理については適正であり、収支の内容についても問題ない。
  • 古い施設であるが清掃と整理整頓がしっかり行き届いており、気持ちよく使用できる施設である。
このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画財政課

電話番号:0256-77-8352

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る