本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ

「女性も男性もともに自立した対等な存在として社会のあらゆる分野に参画し、豊かで充実した人生をおくることができる男女共同参画社会づくり」の推進活動として実施します。

つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ2017【開催報告】

12月3日、吉田産業会館において、つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ2017を開催いたしました。
今年は、約600人の方からご来場いただきました。ありがとうございます。
 
↓↓↓フェスタの報告書をこちらからご覧になれます↓↓↓
つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ2017報告書(PDF/3.96MB)

★講演会のようす
講演会のようす画像

★各コーナーのようす
各コーナーのようす画像

★ステージパフォーマンスのようす
ステージパフォーマンスのようす画像

★PRブースのようす
PRブースのようす画像

★飲食ブースのようす
飲食ブースのようす画像

★その他会場内のようす
その他会場内のようす画像

★フェスタ当日のようすは、こちらでも確認できます。(Facebookページです)

つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ2017

男女が互いに人権を尊重し、一人ひとりの個性と能力を十分に発揮できる社会の実現を目指して、『つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ2017』を開催します。
今年は"男女共同参画の視点の防災"をコンセプトに、講演会や体験コーナーなどを用意しました。
多彩な催しを楽しむ中で、男女共同参画に自然にふれてもらえるイベントです。

◆つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ2017概要◆

日時:12月3日(日曜日) 10:00~15:00
会場:吉田産業会館
※今年の『つばめ「女(ひと)と男(ひと)」ふれ愛フェスタ』は、『つばめ「人とひと」ふれあいフェスタ』と名称を変更して開催します。
※本事業は「つばめ元気かがやきポイント」の5ポイントメニューです。

1.講演会/トークセッション 13:30~15:00

助け合う防災教育~災害時における女性・障がい者・高齢者の防災対策~

性別や年齢、健康状態、家族構成などによって、災害時の困難は違います。
被害を拡大させないためには、地域の防災活動に男女が共に参画することが欠かせません。
性別の視点でどのような問題が起こるのか、これまでの大災害では、どのような解決策がみられたのか学びます。

[講師/コーディネーター]
池田恵子(いけだ・けいこ)さん
静岡大学教育学部 教授/同大学 防災総合センター 兼任教員
減災と男女共同参画研修推進センター 共同代表
東日本大震災以降、支援活動に女性や多様な立場の人々の視点を反映させるための調査や研修活動を行う。
池田恵子画像

[トークゲスト]
橘亜実(たちばな・あみ)さん
タレント/防災士
タレントとして活動する傍ら、新潟県中越地震の被災した経験を活かし、防災士としてより多くの方々に自助防災の大切さを伝えている。
橘亜実画像

[トークゲスト]
酒井一夫(さかい・かずお)さん
柳山自治会長/防災士
地域での防災訓練を積極的に行い、自らも防災士の資格を取得するなど、自治会のリーダーとして防災活動に一生懸命取り組んでいる。

体験コーナー 10:30~15:00

(1)HUG[避難所運営ゲーム]…1回目11:00~、2回目12:30~
[講師]樋口勲(ひぐち・いさお)さん(株式会社エコロジーサイエンス)
単語の頭文字を取ってHUG(ハグ)と読みます。
1枚のカードが1人の避難者となっていて、次々に訪れる避難者(カード)を様々な部屋に誘導していきます。
「ペットを抱えた女の子」「子ども達を連れてきたお父さん」あなたはどう対応しますか?!

(2)避難シミュレーションゲーム
自分の命は自分で守る!
このゲームは災害時の避難の困難さを知っていただき、「自助」の重要性を体験してもらうゲームです。
災害時を想定した道路状況や負傷等による身体的制約のある中で、3~5人のグループが協力し合って避難所(ゴール)をめざします。

(3)かんたん手づくり防災グッズ
身近な日用品でかんたんにつくれる防災グッズをいくつか紹介します。
いざという時に役立つ、スリッパやコップなどを新聞紙でつくってみましょう!

(4)非常食deスイーツ
乾パンがスイーツに大変身!?
乾パンを使ってかんたんにつくれるスイーツのレシピを紹介します。
もちろん実際に調理して試食してみることもできますよ。

★★スタンプラリー★★
上記のコーナー全て(4箇所)を回ってスタンプを集めた人には、景品をプレゼントします。
景品は合計200個限定です。(午前・午後ともに100個ずつの配布になります。)

ステージパフォーマンス 10:50~13:10

10:50~11:20 吹奏楽/アンサンブル演奏【燕中学校吹奏楽部】
燕中学校吹奏楽部は、1年生12名、2年生24名で活動しています。3年生が引退し、新しい体制となり、基礎から力を入れてがんばっています。力不足ではありますが、精一杯演奏します。
11:30~11:55 認知症声掛け寸劇【燕市認知症サポーターすきったーず】
道に迷っている? 何か気になる・・・
まちで出会った認知症の人へどの様に接するか?
認知症の理解を深めた認知症サポーターが分りやすく、時には笑いも交えて、皆さんに楽しくお伝えいたします。
12:00~12:25 合唱【コーロ・スプラウト】
コーロ・スプラウトは、団を結成してから13年が過ぎました。
この間これまで燕市文化会館大ホールで4回公演し、また他に年3箇所程の福祉慰問や学校訪問を行っております。また「笑顔を忘れないで」を歌い、広める為に山形県南陽市とも交流が続いております。
今回も、残念ながら亡くなった、この曲の作詞者岡村加奈子さんに届く様に、心を込めて歌います。どうぞお聞きください。
12:30~12:55 スポーツパフォーマンス【SPORTS DOJO KAGAYAKI】
産業会館から車で3分の燕市吉田法花堂にあるSPORTS DOJO KAGAYAKIです。
今回はつばめ「人とひと」ふれあいフェスタのステージを最高に盛り上げますのでご声援よろしくお願いいたします。
13:00~13:10 カラーガード演技【吉田中学校カラーガード部】
吉田中学校カラーガード部です。この部活は県内で唯一の部活です。単独でコンテストに出場したり、吹奏楽部とマーチングコンテストに出場したりしています。各種のイベントにも参加させていただくことも増えました。
今回はつばめ「人とひと」ふれあいフェスタで、みなさんに喜んでもらえるよう演技をしたいと思います。

※10:10~10:30は、つばめ輝く女性表彰2017を行います。

その他のコーナー 10:30~15:00

(1)図書コーナー
厳選した図書を用意しています。お気軽に手に取って読んでいただけます。
随時、読み聞かせも行いますのでお立ち寄りください。

(2)キッズルーム
風船プールやしゃぼんマシーンなどを用意しています。遊びはじめるとついつい夢中になってしまいます。
※キッズルームのみ10:00~15:00にご利用いただけます。
※季節柄、汗拭きタオルまたは着替えの持参を推奨いたします。

(3)PRブース
◆つばめ生活学校・・・遊休品の販売など
PRコメント:「私たちの暮らしを楽しくそして快適」をモットーに、介護・育児・環境問題などをテーマに女性の視点を大切に考え学んでいます。
燕三条FMラヂオは~と「わいわい女性広場」に出演中です。会員募集中!

◆GEL CANDLE・・・火や電気を使わないキャンドルづくり
PRコメント:ゼリー状のワックスをすくって入れて、お好みでラメやスパンコールを飾りつけます。
フタ付きのガラス容器を使うので、保管しやすく、持ち運びに便利なキャンドルです。[体験は有料です]

◆燕市ブース・・・防災課、子育て支援課
PRコメント:お役立ち情報が届く、「防災つばめ~ル」や「子育てつばめ~ル」の登録をお手伝いします。
災害時にあると便利な防災ラジオの販売も行います。[1個500円で販売]

(4)フードコート/キッチンカー
◆お菓子の飴屋本舗
 【五目おこわ、栗おこわ、山菜おこわ、カレーおこわ、みそまんじゅう、大福、串だんご、せんべい】
PRコメント:地元の食材を使い美味しくつくります!ご賞味ください!

◆cafeさんぽ道
 【コーヒー、紅茶、ハーブティー、リンゴジュース、オレンジジュース、おしるこ、手作り品(小物)】

◆パン工房ぴいたあぱん
 【パン各種】

◆hoi hoi
 【鶏肉のレモン和え、カレーライス】
PRコメント:吉田名物鶏肉のレモン和え、当店人気メニューカレーライスご用意いたします。ご賞味ください。

◆BEEPRESSO cafe
 【エスプレッソ、コーヒー、カフェラテ、ショコラテ、ニョロリッチ、バターコーヒー、ココア】
PRコメント:定番のメニューからオリジナルメニューまで品揃えが豊富なのが当店の自慢!ご来店お待ちしております。

◆翔龍
 【チャーハン、エビチリ丼、チンジャオロース丼、マンゴープリン】

◆お菓子 白根屋
 【ホットチョコレート、クリームブリュレ、生チョコ大福、おこわ、(いちご大福)】
PRコメント:フェスタのために用意したものばかりです。クリームブリュレは現場で焼きます。ホットチョコレートもベルギー産のチョコレートを使い現場でつくります。どうぞ起こしください。

◆製麺工房ドリーム本店
 【ラーメン、ピザ】
PRコメント:県内で移動販売をしています。ラーメンの麺、ピザ生地など自家製でつくっています。ラーメンはあっさりしょうゆ味、ピザはマルゲリータを提供します。

◆多幸坊主
 【たこ焼き、タコせん】
PRコメント:多幸坊主のたこ焼きとタコせんをぜひご賞味ください。

◆クレープびびび
 【クレープ、ドリンク】
PRコメント:食事系のクレープを含め約25種類を揃えます。もちもちの生地を、注文が入ってからお焼きします。

2017年 フェスタ実行委員募集

今年の実行委員の募集は終了いたしました。

男女が互いの人権を尊重し、一人ひとりの個性と能力を十分に発揮できる社会の実現を目指して、
今年も『 つばめ「女(ひと)と男(ひと)」ふれ愛フェスタ2017 』を開催します。
このイベントの企画や運営をしていただける実行委員を募集します。
実行委員会は夜の開催を予定していますので、お勤めの人もぜひご応募ください。
初めての人も大歓迎です。一緒にイベントをつくりましょう!
  • 募集人員 10名程度
  • 応募資格 18歳以上で市内在住または在勤の人
  • 応募方法 電話またはメールでお申し込みください
  • 募集期間 4月3日(月曜日)~4月14日(金曜日)
  • 決定通知 応募締切後にご連絡します
  • 申込み/問合せ先
 地域振興課地域振興係(燕市役所 3F 12番窓口)
 Tel:0256-77-8361
 Mail:chiiki◎city.tsybame.lg.jp
 (「 全角二重丸 」 を 「半角アットマークに 」に直してメールアドレスにお使いください)
 

★☆これまでのフェスタの様子☆★

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る