本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

男女共同参画講座 開催報告

平成26年度

  • 「いつまでもキレイに輝き続けるために 目指そうこころとからだの健康美人」

 講師に、林はるみさん(新潟大学企画戦略本部男女共同参画推進室准教授)をお迎えし、事前に応募のあった20名の方に講演をして頂きました。
 仕事や日常生活のことはもちろん、女性の一生の中で訪れる、思春期、成熟期、更年期、高齢期等の各場面における女性ホルモンの変化と、それに伴うこころとからだの変化にスポットをあてた内容でした。
 幅広い年代の方から参加して頂き、
「これからの症状に、どのように対処していけば良いか考えられとても良い機会だった。」(20代女性)
「周りの人にも伝えて、元気に楽しく暮らしていけたらいいなと思いました。」(30代女性)
「更年期の症状もポジティブに考えていこうと思いました。パートナーにも今日のことを伝えていきたいです。」(60代女性)
など、大変多くの好評の声を頂くことができました。
 今後も燕市の男女共同参画推進のために、多くの取り組みを行っていきますので、皆さんの参加をお待ちしております。

  








 

  • 「ワーク・ライフ・バランス 今日からできる!ストレス解消のコツ」

 仕事と家庭の両立は男女共同参画社会を実現していく上で重要な、仕事と家庭の両立。株式会社ティックスのシニア産業カウンセラー朝日由香さんをお招きし、男女が働き続ける上で大切な健康、特にメンタルヘルスを学ぶ為にセミナーを開催しました。
当日は、およそ50人の参加者の方が参加されており、熱心に耳を傾けていました。
 まず、どのような生き方や働き方をしたいのかという問いかけから始まり、ライフサイクルに沿った課題やストレスの要因と女性ホルモンに関しての解説をしていきました。
 後半は、“大切にしたいこと”や目標について、グループワークを通して話し合いながら考えました。
 参加者の方からは、
「ストレス解消に大切なことが分かった。」「とても参考になり、今日から実践していきたい。」や、「もっと若いときにこの講演に出会いたかった。」等の声を頂きました。
また、メンタル面でもっと詳しい内容も聞きたいという方もいらっしゃり、今後もワーク・ライフ・バランスの実現と男女共同参画の推進に向けて取り組んでいきます。

    

ページの先頭へ戻る