本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

つばめ輝く女性表彰2016

つばめ輝く女性表彰2016

平成28年11月27日に、吉田産業会館にて開催された『つばめ「女と男」ふれ愛フェスタ2016』において、『つばめ輝く女性表彰2016』を行いました。
当日は、多くの来場者が見守る中、市長より、受賞者のみなさんに賞状と記念品が授与されました。

【つばめ輝く女性賞】 岡部 キン 様
【つばめ輝く女性応援賞】 有限会社 栄工業 様
【つばめ輝く女性功労賞】 つばめ生活学校 様


女性表彰2016画像

つばめ輝く女性表彰2016受賞者決定!

すべての女性が輝いて活躍しやすい環境づくりを進めるため、身近なモデルとなる女性個人や企業・団体を表彰する「つばめ輝く女性表彰2016」の受賞者が、選考委員会を経て決定しました!
また、この表彰にあわせ、独自の活動を通して市政へ提言などをいただいてきた団体に功労賞を授与します。

【つばめ輝く女性賞】 岡部 キン 様
岡部さん画像1 岡部さん画像2

ヤスリの目立て一筋60年以上、93歳現役職人


ヤスリの目立て一筋60年以上。
有限会社 柄沢ヤスリでは50年以上、爪ヤスリの目をステンレスの地金に打ち込む「目立て職人」として勤務しています。
岡部さんの他の追随を許さぬ高い技術は言うまでもなく、最大の魅力は、人間性にあります。周囲への気遣い、同僚への思いやり、リーダーシップ、みずみずしい感性と衰えぬ好奇心。93歳の今も現役で、現在は25歳の新入社員の指導にあたっており、その指導は丁寧で的確です。
岡部さんが勤める有限会社 柄沢ヤスリは昭和14年創業、組ヤスリを中心とする工業用のヤスリの製造を続けてきました。現在は、その他に時代のニーズに合わせて爪ヤスリ・踵ヤスリ等のオリジナリティ生かしたヤスリを製造しています。


【つばめ輝く女性応援賞】 有限会社 栄工業 様
栄工業画像

(※写真は過去のものを掲載しております。)

従業員14名中、11名の女性社員がいきいきと活躍中
社員の約80%が女性、うち50%が子育て中

有限会社 栄工業は、昭和61年創立。TSO認証事業所。
捕獲器、散水ノズルなどのすべての製品を、自社と製造委託業者によるハンドメイドで製作しています。双方の信頼関係の構築と高い製品品質を維持、管理すると同時に、「安心・安全」な製品を提供しています。女性が社会で活躍する機会が多くなってきていますが、育児や家庭の事情で誰かが休んでも業務に支障が無いように全員でフォローすることを考えながら仕事をしています。そういった環境を作ることで、栄工業で働く女性社員は仕事と家庭を両立できるのでいきいきと働き活躍しています。

=主な取組=
・女性が長く勤められるようにフレキシブルな勤務時間制度
・資格取得や社外研修への参加支援を実施
・全従業員に多目的休暇(特別休暇1日)を付与 など


【つばめ輝く女性功労賞】 つばめ生活学校 様
つばめ生活学校画像


つばめ生活学校の19名の女性はチャレンジ精神旺盛に活動中


平成13年発足。地域の課題や、暮らしの中にある問題点の解決に取り組むことによって住みよい地域社会をつくっていくことを目的にした女性たちの活動団体です。会員が、燕市男女共同参画推進審議会や燕市防災会議の委員など、市の各種審議会等の委員として政策・方針決定過程に積極的に参画しています。
男女共同参画や女性の活動団体が広く認知されていない時から、女性の視点で生活の中の課題を見つけ、自分達で調査や活動を続けてきました。中でも、女性が仕事と育児の両立ができるように、病児病後児保育施設の必要性を市に働きかけ、県央地区初の開設につながりました。
また、防災において女性の視点が必要であるため、会員が積極的に防災リーダー養成講座の公開講座や防災訓練などに参加しています。
平成23年の東日本大震災の際には避難者の支援を行いました。
毎年開催している、つばめ「女と男」ふれ愛フェスタ実行委員会の委員として運営に携わり、イベントの中で活動をPRしています。
 

「つばめ輝く女性表彰2016」候補者を募集します!(終了しました)

 燕市は、平成27年度から「女性が輝くつばめプロジェクト推進事業」の一環として、女性の意識啓発や職場環境の改善に取り組み、今年策定した第2次燕市総合計画においては、活動人口増戦略の一つとして、女性の力を活かしたまちづくりを進めています。この度、輝いている女性の身近なモデル等を示すことによって、すべての女性が輝いて活躍しやすい環境づくりを進めるため、つばめ輝く女性表彰を実施します。様々な分野で挑戦し輝いている女性個人や女性の活躍推進に積極的に取り組む企業や団体をご推薦ください。


 
チラシ表(PDF/ 846KB)はこちら
チラシ裏(PDF/ 922KB)はこちら

■表彰の対象
(1)つばめ輝く女性賞
 企業や地域等あらゆる分野において、方針決定過程などに参画し主導的立場を担っていくことに挑戦している女性、新たに活躍する場を広げるために挑戦している女性、仕事と生活の調和を図り、働き続けて活躍している女性等で、輝いている女性の身近なモデルになる女性を対象とし、2名程度表彰します。

(2)つばめ輝く女性応援賞
 女性が活躍しやすい環境づくりに積極的に取り組んでいる燕市の企業・団体を対象とし、1企業(団体)程度表彰します。
■応募方法
 自薦・推薦は問いません。推薦書(自薦の場合は応募用紙)は市のウェブサイトからダウンロードしていただくか、 市役所・燕商工会議所・吉田商工会・分水商工会・農協などの窓口に用意してありますので電子メールまたは郵送でご提出ください。(※場合によっては、応募内容の確認等させていただくことがあります。)

 推薦書はこちら>>(Excel/ 15KB) (PDF/ 86KB)
 応募用紙はこちら>> (Excel/15KB) (PDF/ 85KB)

■募集締切
 7月29日(金)まで⇒受付を終了いたしました!

■選 考
 選考委員会による審査を経て市長が決定します。(8月下旬決定予定)

■表 彰
 表彰状及び記念品を授与して表彰します。
なお、表彰式は、つばめ「女と男」ふれ愛フェスタ2016(11月)にて表彰します。

■提出・問い合わせ先
 地域振興課地域振興係 〒959-0295 燕市吉田西太田1934番地
 TEL:0256-77-8361(直通) 電子メール:chiiki@city.tsubame.niigata.jp
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る