本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

燕市社会資本整備総合交付金評価委員会

このページは、会議の開催にあわせて、随時更新します。

附属機関の名称

燕市社会資本整備総合交付金評価委員会

設置の目的

都市再生特別措置法(平成 14 年法律第 22 号)に基づき作成した都市再生整備計画によ り実施した事業について、市による事後評価結果が適切に遂行されたことを中立・公平な 立場で確認し意見を求めること。及び今後のまちづくり方策等に意見を求めるため。

所掌事務

(1)実施事業の事後評価に関すること。
(2)実施事業による成果をいかした今後のまちづくりに関すること。

委員構成

委員会は 7 人以内で組織する。

任期

3 年   (ただし補欠委員の任期は、前任者の残任期間)

委員名簿

会長 松本   昌二 長岡技術科学大学教授
副会長 羽賀   昇榮 燕市都市計画審議会委員
委員 田邉   一郎  
委員 若林   與一  
委員 塙 豊 燕市議会議員(産業建設常任委員長)
委員 吉田   武 三条地域整備部副部長

 

 

平成23年度

開催日
時間
公開区分 会議案内 会議資料 会議録
         
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部都市計画課

電話番号:0256-77-8263

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る