本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

固定資産評価審査委員会

固定資産評価審査委員会とは 

固定資産評価審査委員会とは、固定資産課税台帳に登録された価格に関する不服申出を審査し、決定するために設置された第三者機関です。
 固定資産税の納税者は、固定資産課税台帳に登録された価格について不服がある場合は、固定資産の価格を登録した旨の公示の日から納税通知書の交付を受けた日後3ヶ月までの間に、固定資産評価審査委員会に審査の申出をすることができます。

固定資産評価審査委員名簿

 
氏  名 就任年月日
川崎(かわさき)  (よし)(あき) 平成20年9月 9日
秋山(あきやま) よし(よし)() 平成24年6月12日
亀山(かめやま)  克司(かつし) 平成27年6月12日
 

審査申出書等様式

固定資産評価審査申出書(PDF/55KB)はこちら
 記入例(PDF/109KB)はこちら
固定資産評価審査申出明細書[土地](PDF/37KB)はこちら
 記入例(PDF/66KB)はこちら
固定資産評価審査申出明細書[家屋](PDF/39KB)はこちら
 記入例(PDF/69KB)はこちら
 
 

前のページに戻る

監査一覧ページに戻る

このページに関するお問い合わせ

燕市固定資産評価審査委員会(燕市監査委員事務局内)

電話番号:0256-77-8371

FAX番号:0256-77-8373

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る