本文へジャンプする

現在のページ

市政情報

2020東京オリンピック・パラリンピックホストタウン燕市推進委員会

このページは会議の開催にあわせて随時更新します。

付属機関の名称

2020東京オリンピック・パラリンピックホストタウン燕市推進委員会

設置の目的

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「大会」という。)の開催に係る施策を総合的に推進し、本市の更なる活性化につなげるため、2020東京オリンピック・パラリンピックホストタウン燕市推進委員会(以下「本会」という。)を設置する。

所掌事務

本会は、次に掲げる事務を所掌する。
(1) 大会の開催に係る情報収集及び提供に関すること。
(2) 大会の事前合宿等の誘致、ホストタウン構想及び国際交流事業等の事業(以下「関連事業等」という。)の推進に関すること。
(3) 関係機関及び関係団体との連絡調整に関すること。
(4) その他会長が必要と認める事項に関すること。

委員構成

本会は、別表に掲げる職にある者(以下「委員」という。)をもって組織する。

任期

委員及び役員の任期は、本会の目的を達成するまでとする。
ただし、会長が特別の理由があると認めたときは、この限りでない。

委員名簿

平成28年4月1日現在
会長 鈴 木     力 燕市長
副会長 柴 山 義 榮 (一財)燕市体育協会会長
副会長 南 波 瑞 夫 燕市副市長
委員 仲 野    孝 燕市教育委員会教育長
委員 山 崎 悦 次 燕市国際交流協会会長
委員 田 野 隆 夫 燕商工会議所会頭
委員 美 内 信 孝 吉田商工会会長
委員 田 中 公 一 分水商工会会長
委員 山 岡  重 雄 燕市社会福祉協議会会長
委員 池 田  富 二 燕市スポーツ推進委員協議会会長
委員 山 本 秀 人 燕市体育協会・ミズノグループ統括
委員 立 川 厚太郎 新潟県障害者スポーツ協会会長
委員 渡 辺  欣 彦 新潟県立吉田高等学校校長
委員 広 井 忠 男 新潟県アーチェリー協会会長
委員 山 本  善 政 ハードオフアーチェリークラブ監督
委員 近 藤 安 男 燕市アーチェリー協会会長
委員 田 辺 秀 男 燕市企画財政部長
委員 小 林 恵美子 燕市健康福祉部長
委員 堀   孝 一 燕市産業振興部長
委員 山 田 公 一 燕市教育委員会教育次長

電子データ版概要はこちら(PDF/194KB)

平成27年度

このページに関するお問い合わせ

教育委員会社会教育課 スポーツ推進室

電話番号:0256-77-8368

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る