本文へジャンプする

現在のページ

教育・生涯学習・スポーツ

水道の塔をライトアップしています


燕の水道の塔を愛する会と燕市教育委員会では、中ノ口川堤防の桜のライトアップとあわせて、水道の塔をライトアップしています。
美しい夜桜とともに、幻想的な水道の塔をお楽しみください。

≪期間≫ 平成30年4月5日(木曜日)から4月22日(日曜日)
≪時間≫ 午後5時30分から午後9時まで

※見学の際は、中央公民館駐車場や道路での人や自動車の往来にご注意ください。
水道の塔ライトアップ


水道の塔は、昭和16年、燕町が本格的な上水道施設を建設した際に設置された配水塔です。これにより市民生活は豊かになり、また産業の発展を支えました。浄水場が道金へ移転した後も配水塔だけは残り、燕のまちの発展を見守り続けています。
平成23年には大規模な改修工事を行い、入口部扉など、現在は建設当時に近い姿となりました。
平成25年、国の登録有形文化財となりました。
 

 



 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会社会教育課(燕市総合文化センター内)

電話番号:0256-63-7002

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る