本文へジャンプする

教育・生涯学習・スポーツ

燕市美術展覧会

燕市美術展覧会は、市民の皆さんに優れた芸術に触れる機会を提供するとともに、日ごろの美術活動の発表や研鑚の場として、毎年10月に開催されています。

第12回燕市美術展覧会(平成29年度)

終了しました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

会期 平成29年10月13日(金曜日)から10月16日(月曜日)
【時間】 午前9時から午後6時(最終日は午後4時まで)
【会場】 燕市吉田産業会館(燕市吉田東栄町14番12号)

第12回燕市美術展覧会 審査結果発表!

≪市展賞≫
日本画 市展賞写真(日本画)
丸山國雄(西燕町)
「幻想の森」
洋画 市展賞写真(洋画)
渡辺光雄(小牧)
「窓下の彼岸花ひらいた」
工芸・
彫刻
市展賞写真(工芸・彫刻)
石田静流(新栄町)
「気泡」
書道 市展賞(書道)
大森千華(分水学校町)
「新古今和歌集」
写真 市展賞(写真)
菊地柾芳(八王寺)
「大物ゲット」

その他の入賞、入選は以下のとおりです。
日本画 審査結果(PDF/50KB)
洋画 審査結果(PDF/46KB)
工芸・彫刻 審査結果(PDF/41KB)
書道 審査結果(PDF/59KB)
写真 審査結果(PDF/57KB)

≪第12回燕市美術展覧会 応募者・入賞一覧≫

  日本画 洋 画 工芸・
彫刻
書 道 写 真 合計
応募者数 24 18 18 31 30 121
応募点数 24 21 20 31 45 141
入選・入賞点数 24 21 20 31 30 126
燕市美術協会会員出品数 9 15 19 18 13 74

 

作品解説会

審査員により作品解説会を開催します。
今後の創作活動や作品鑑賞の参考に、ぜひご参加ください。
【会場】展示会場

部門 審査員 解説会日時
日本画 関 登美恵 10月15日(日曜日)14:00から
洋画 藤井 裕子 10月15日(日曜日)11:00から
工芸・彫刻 桑山 弥宏 10月14日(土曜日)10:00から
書道 山賀 光雲 10月14日(土曜日)11:00から
写真 清水 重蔵 10月15日(日曜日)10:00から

≪審査員紹介≫
【日本画】関 登美恵さん(日展会友、県展参与)
【洋画】藤井裕子さん(国画会会員、県展委員)
【工芸・彫刻】桑山弥宏さん(日本工芸会正会員)
【書道】山賀光雲さん(新潟県美術家連盟常務理事、玄心会理事)
【写真】清水重蔵さん(日本写真家協会会員、熊野古道写真学校講師)

作品解説会のチラシはこちら⇒第12回燕市展 作品解説会チラシ(PDF/127KB)

 

第12回燕市美術展覧会 出品要項(公募)

※印刷用出品要項はこちら⇒第12回燕市美術展覧会出品要項(PDF/314KB)
※出品要項・出品申込書は、燕市総合文化センター、吉田公民館、分水公民館、燕市立図書館でお受け取りください。
【出品資格】
高校生以上で燕市内に在住、または通学(塾、教室、講座等を含む)、通勤している人。
【出品申し込み】
平成29年9月1日(金曜日)から9月29日(金曜日)までに出品申込書に出品料をそえて、燕市総合文化センター、吉田公民館、分水公民館に提出してください。
【出品要項・申込書配布場所】
燕市総合文化センター、市内図書館、市内各公民館※8月14日(月曜日)から配布します。
【作品搬入】
10月6日(金曜日) 午前9時から午後6時30分までに市展会場へ搬入してください。※時間厳守
【作品】
自己の創作で、未発表のものに限ります。各部門とも1人2点以内。
【作品規定】
  1. 日本画  彩色・水墨。額は縦・横とも127cm以内で10号以上50号以内。額装に限る(展示用紐付のこと。彩色はアクリル・ガラス板使用不可、水墨はアクリル板使用可)。
  2. 洋画  油彩:20号以上50号以内(仮縁6cm以内、アクリル・ガラス板使用不可)。 水彩・パステル・その他:額付は縦・横とも129cm以内、20号以上。版画:額寸は縦・横とも129cm以内、A3以上。※水彩・パステル・版画はアクリル板使用のこと。
  3. 工芸・彫刻  工芸(金工、陶芸、染織、パッチワーク、木工、紙等)・彫刻(石膏、木、石、金属等)。壁面を利用する作品は縦170cm×横100cm以内。※額装はアクリル板使用可、ガラス板使用不可。
  4. 書道  半切以上で枠張り表装。縦額:幅64cm×縦245cm以内(幅76cm×縦182cm以内も可)。横額は幅152cm×縦76cm以内。※アクリル板使用不可。篆刻は専用額に限り使用可。
  5. 写真  木製パネル表装(額装不可)。パネルサイズは60cm×60cmと73cm×103cmの2種類とし、厚さは3.5cm以内。それぞれのパネルサイズ内であれば、写真本体の大きさは自由。単写真、組写真ともに可。※既発表作品並びにその作品の同一ネガからトリミングを変えたもの、類似作品は不可。
【出品料】
1人1点について1,000円。2点1,500円。
 

第11回燕市美術展覧会 (平成28年)

 

第11回燕市美術展覧会

終了しました。
第11回燕市展には、多くの皆様から出品いただきました。ありがとうございました。
入賞、入選は以下のとおりです。


≪第11回燕市美術展覧会(平成28年度) 応募者・入賞一覧≫
  日本画 洋 画 工芸・
彫刻
書 道 写 真 合計
応募者数 29 18 21 27 36 131
応募点数 30 19 23 27 49 148
入選・入賞点数 30 19 23 27 36 134
燕市美術協会会員出品数 8 14 19 17 12 70
  • 会期  平成28年10月14日(金曜日)から10月17日(月曜日)
  • 会場  燕市吉田産業会館(燕市吉田東栄町14番12号)
 

 

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会社会教育課(燕市総合文化センター内)

電話番号:0256-63-7002

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る