本文へジャンプする

現在のページ

教育・生涯学習・スポーツ

2018FIFA ワールドカップの応援フラッグプロジェクト

2018FIFAワールドカップロシアに向けた「日本最大の応援フラッグプロジェクト」に燕市も参加します!
このプロジェクトは、全国各地で日本代表チームへの応援メッセージをフラッグに書き込み、それを集めて縫製し、ピッチサイズ(横約96m×縦約56m)にもなる超巨大応援フラッグを作るというものです。
スポーツ少年団サッカーチームの練習日に合わせてメッセージを書き込む機会を設けます。
子どもたちだけでなく、一般の方も書き込んでいただけますので、是非この機会に応援メッセージを届けましょう。

日本史上最大の応援フラッグプロジェクト応援フラッグ概要

1.内容 横約96m×縦約56mのピッチサイズの超巨大フラッグを792分割し、その内の一枚(横約4m×縦約1.7m)に応援メッセージを書き込みます。
2.会場および日時 分水北小学校体育館 3月3日(土) 9:00~10:00
           燕西小学校体育館  3月3日(土)13:00~14:00
           粟生津小学校体育館 3月4日(日)13:00~14:00
3.対象 どなたでも
4.主催 公益財団法人日本サッカー協会
5.その他 ペンは市で用意します。

応援メッセージを書いていただきました!

市内のサッカークラブに所属している小学生を中心に70名以上の方に応援メッセージを書いていただきました。ご参加いただきありがとうございました。なお、このフラッグは5月30日のキリンチャレンジカップ2018に巨大フラッグとして登場します。ぜひご覧ください。
このページに関するお問い合わせ

教育委員会社会教育課 スポーツ推進室

電話番号:0256-77-8368

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る