本文へジャンプする

現在のページ

教育・生涯学習・スポーツ

燕市における英語教育の推進

市は、Jack & Bettyプロジェクト英語関連事業の活動を通じて、
「燕市の未来を担い次世代のリーダーとなる」
「世界共通語である英語を話し世界に通用する」

人材の育成目指します。
 
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、予定している事業は昨年度より開始時期を遅らせることになりました。市内の感染状況を踏まえ、集団感染のリスクが高まることのないように工夫しながら実施いたします。
今後の変更については、燕市のホームページ
で随時情報提供をいたします。

▼項目をクリックすると内容について確認できます ★【案内チラシ】令和2年度Jack&Bettyプロジェクト英語関連事業の紹介と参加者募集のお知らせ(PDF/793KB)

Jack&Betty教室について


英語でのコミュニケーション活動やプロジェクト活動を通して、協調性やリーダーシップの力を伸ばします。
令和2年度の申し込みは、5月7日(木曜)~5月24日(日曜)です。
下記の募集要項を確認し、かんたん申請の申し込みフォームよりインターネット申し込みをしてください。 ★かんたん申請申し込みフォーム(受付は終了しました)

★令和2年度Jack & Betty教室及び自習室実施予定表(PDF/339KB)

活動の紹介


   
ペアやグループになって、英語でゲームをしたり、短い劇を考えて発表したりします。

 \\192.168.100.53\share\各課\教育委員会\学校教育課\02 指導主事\3指導\3516ジャック&ベティ\Jack & Betty プロジェクト\J&B教室 運営\2019年度\ESC\写真\DSC_0797.JPG 
英語を母国語とする外国語指導助手と日本人の英語指導助手が先生として、正しい発音、単語の読み書きなどの学習を支援します。

 
市内の他の学校の友達ができ、一緒に英会話をしたり、グループで課題に取り組んだりします。
 

\\192.168.100.53\share\各課\教育委員会\学校教育課\02 指導主事\1総務\1505写真\H31\20190511J&B開講式\DSC07585.JPG 
中学生は、英語の文章を読んでALTに発音を指導してもらったり、質問に答えたりします。
 
 
スピーチコンテストでは、親善大使12名による、特別講演会なども行われます。
 
 
夏と冬には、English Campを行います。学年や学校が違う仲間と、一緒に考えたり、協力したりして英語の学習や発表をします。
 

令和元年度の活動

1 令和元年度特別講演会

講師の阿部詩央里さんは、Jack & Betty教室や燕市英語スピーチコンテストに参加したり、燕市の親善大使として、オーストラリアやシンガポールへ海外派遣されたりしました。さらに、燕市の羽ばたけつばくろ応援事業により、バリ島でボランティア活動や燕のPR活動をしており、当日は、それらの話をしてくださいました。自身の経験から、なんでもまずやってみることが大切だという、心に響くメッセージをくださいました。

2 成果発表会
▼5,6年生:アニメ「トトロ」のストーリーを英語で朗読
つばめっ子かるた発表
▼4年生:同じくトトロより、歌「さんぽ」を英語で元気に披露
燕市新キャラクター発表プレゼン 
▼中学生:「We Are The World」を外国語指導助手やボランティアの先生方とともに熱唱


3 閉講式
▼教育長から修了証の授与


▼市長からの言葉


 

英検チャレンジ教室について

英語の学力を伸ばすため、英検に挑戦したいと考えている児童生徒の自主学習をサポートします。

※Jack & Betty 教室とは兼ねることができません。

令和2年度の申し込みは、5月7日(木曜)~5月24日(日曜)です
下記の募集要項を確認し、かんたん申請の申込フォームよりインターネット申込をしてください。 
  • 期間:令和2年6月から令和3年2月まで 
 [ 教室 ]土曜日 14:45から16:15 (90分) 14回実施予定
 [自習室]水曜日 17:30から19:00 (90分) 10回実施予定
 (水曜日は、Jack & Betty教室の参加者も参加することがあります。)
  • 会場:燕市役所 燕庁舎(燕市白山町 JR燕駅近く)
  •  対象学年:小学4年生から中学3年生までの燕市在住の児童生徒
  •  内容:2~5級の筆記試験対策、2~3級の面接試験対策
※年1回、準会場検定料の半額補助が受けられます。

【申請】 ★かんたん申請申し込みフォーム(受付は終了しました)
  

燕市スピーチコンテストについて

英語を使って燕市の特色や良さを伝えたり自分の考えを発表したりします。
 
令和2年度燕市英語スピーチコンテストは、8月29日(土曜 )の午後に実施(予定)です。
※コロナウイルス感染拡大の状況によっては、変更の可能性があります。
 
令和2年度の申し込みは、6月8日(月曜) ~6月21日(日曜 )です。
下記の案内を確認し、かんたん申請の申込フォームよりインターネット申込をしてください。

【申請】 ★かんたん申請申し込みフォーム(こちらから申し込みをしてください)
 

令和元年度スピーチコンテストの様子

   
▲出場者全員で記念撮影。Jack & Betty教室の参加者も発表を聞きます。

  
▲ジェスチャーを加えたり、声の大きさを変えたりして、一生懸命スピーチします。難しいことにもチャレンジすることが大切です。


入賞した8名の皆さん、おめでとうございました。

▼令和元年度英語スピーチコンテスト最終結果
最優秀賞 燕中等教育学校
3年
長谷川 葵 If I become a Tsubame Mayor
(もし私が燕市長になったら)
優秀賞 燕西小学校
5年
山崎 恋依

Tsubame city, to the world
(燕市から世界へ)

優秀賞 燕中等教育学校
3年
西村 紗智 How to activate Tsubame with Tsubame’s charms
(燕の魅力で燕を元気にする方法)
優秀賞 燕中等教育学校
2年
湯川 心愛 My ideal Tsubame city
(私の理想の燕市)
優秀賞 吉田小学校
5年
本田 優月 Special guidebook
(特別なガイドブック)
優秀賞 燕中等教育学校
3年
小川 香澄 Tsubame and Olympic
(燕とオリンピック)
優秀賞 燕中等教育学校
3年
岡部 美智子 To let women work more comfortably
(女性がもっと快適に働くために)
優秀賞 吉田中学校
1年
舛岡 優杏 Aim to be the happiest
(幸福度ナンバーワンを目指して)




















 

海外派遣事業について

英語スピーチコンテストの成績優秀者で希望する児童生徒は、燕市をPRする親善大使として海外に派遣されます。
 

今年度は、5月現在、外務省から、新型コロナウイルス感染症のため、
全世界に危険情報レベル2(不要不急の渡航は止めてください。)が発出されていること、
およびこの度の一斉臨時休業における学習の遅れを取り戻すため、夏休み等に授業日を設定することから、派遣を行わないこととしました。

 
※令和2年度のスピーチコンテストに出場し、親善大使に選ばれた場合、令和3年度の親善大使と共に派遣することをはじめに、代替案を検討しています。(この場合、今年度の中学3年生は、高校1年生で派遣されることになります。)
ただし、今後の新型コロナウイルスの感染状況等により、来年度の派遣を中止したり、内容を大幅に変更したりする場合があります。
 ★令和2年度JackB&ettyプロジェクト親善大使海外派遣事業について(PDF/124KB)

 

親善大使の活動について

親善大使は、主に次の活動を行います。
  • 海外派遣事業に参加し、ホームステイや海外の学校で英語を学習します。
  • 現地の訪問先で燕市のPR活動や表敬訪問、視察などを行います。

  
派遣先では、学校などを訪問して、現地の人々と一緒に色々な活動をして交流します。


  
燕市のPR活動をすることも、大切な役割です。
 

教室の様子

Jack & Betty教室の様子や、英語スピーチコンテスト、海外派遣事業などをまとめた動画です。
教室に参加しようかどうか迷っている人は、ぜひ見てみてください。
きっと英語を学びたくなるはずですよ!

 

夏休み英語教室について

小学校1年生から3年生が、楽しみながら英語に親しむための教室です。

※夏休み英語教室は、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、感染リスクの回避が困難なため、今年度は中止といたします。
詳細について、6月中に配布予定とお知らせしておりましたが、中止のため配布はいたしません。本内容にて詳細に代えさせていただきますので、ご了承くださいますようお願いいたします。


  
英語での読み聞かせや、歌、ゲームなどをして楽しみながら英語に親しみます。
 

英語検定の受験案内について

英検チャレンジ教室およびJack&Betty教室では、実用英語検定を1つの学習の成果としてとらえ、受験希望者をサポートしています。
令和2年度の試験日程等は以下のとおりです。
  申込締切日 試験日(Jack&Betty教室準会場)
第1回 Jack&Betty教室では実施しません Jack&Betty教室では実施しません
第2回 8月22日(土曜) 10月3日(土曜)
第3回 12月5日(土曜) 令和3年1月23日(土曜)







※英検の受験案内は、Jack & Betty教室参加者及び、英検チャレンジ教室参加者に教室で配付するか、郵送でお送りします。
                                 

英語検定料補助金申請について

※検定結果通知(一次試験の結果)が届いてから申請できます。

【補助対象 】
  • 英検チャレンジ教室及びJack & Betty教室参加者が、実用英語技能検定、Jack & Betty教室準会場で受験した場合
  •  英検チャレンジ教室及びJack & Betty教室参加者が、英検Jack & Betty教室以外の準会場で受験した場合(学校、塾など)
※本会場受験の場合の半額補助は対象外です。

【補助金】
  • 検定料の半額
【提出書類】
  • 燕市英語検定料補助金交付申請書(こちらからダウンロードできます→ ★申請書(PDF/108KB)
  • 検定料の領収書等
  • 検定結果通知(合否は問いません)
  • 申請者(保護者)名義の通帳の見開きページの写し
【その他 】 
  • 補助金の交付申請は、当該年度中1回可能です。
  • 補助金の交付は、予算の範囲内で行います。

よくある質問

(1)Jack & Betty教室について

教室では、どのような人が英語を習っていますか?先生はどんな人ですか?

燕市に在住する小学校4年生~中学校3年生の希望者なら誰でも参加できます。先生は、市内の小学校や中学校で英語を教えている外国人英語指導助手や日本人英語指導助手です。

教室は、いつ、どこでやっていますか。  

6月から翌年の1月まで、約21回のレッスンを行います。毎月1~3回、土曜日に、小学5・6年生は午後1時から2時30分まで、4年生は午後2時45分から3時45分、中学生は午後2時45分から4時30まで燕市役所 燕庁舎(JR燕駅近く)で行います。この他にも、6月から翌年の2月まで(8月を除く)毎月1~2回、水曜日に自習室を開きます。午後5時30分から7時まで、燕市役所 燕庁舎で行います。  

レッスンでは、どんなことをしますか。 

レッスンでは、海外旅行や、英語を用いたコミュニケーションで役立つことを学習します。他にも、つばめっ子かるたを英語で行ったり、燕市の特色を英語で説明したりする活動をします。自習室では、英語検定の勉強をしたりします。

Jack& Betty教室で多くの参加者が集まると、新型コロナウイルス感染拡大のリスクが高まるのではないですか?

参加者の皆さんには、申し込みの際に登録していただく「マチコミ」というメール配信サービスで、状況に応じて通常レッスンをするか、映像授業を見られるようにするなど工夫して実施したいと考えています。 

英語検定の申し込みはどうすればいいですか。

教室でも申し込みを行い、受験できます。教室では、令和2年度は、第2回と第3回の団体受験を実施します。
申し込み方法は、教室で配布される英検受験案内を読んで申し込んでください。

検定料の助成制度はありますか。

教室に参加している人は、年1回の検定料半額助成制度を利用することができます。
「燕市英語検定料補助金交付申請書」および、「燕市英語検定料補助金交付申請 金融機関口座振り込み依頼書」をプリントアウトして記入の上、必要な添付書類のコピーを添えて学校教育課へご持参いただくか、郵送してください。

 

(2)英検チャレンジ教室について(令和2年度 新設)

写真 教室では、どのような人が参加できますか?先生はどんな人ですか?

燕市に在住する小学校4年生~中学校3年生の希望者なら誰でも参加できます。先生は、市内の小学校や中学校で英語を教えている外国人英語指導助手や日本人英語指導助手です。

教室は、いつ、どこでやっていますか。

6月から翌年の1月まで、14回教室を開きます。
毎月1~2回、土曜日に、小学4年生から中学3年生共通で、午後2時45分から4時15分まで、燕市役所 燕庁舎(JR燕駅近く)で行います。
この他にも、6月から翌年の2月まで(8月を除く)毎月1~2回、水曜日に自習室を開きます。午後5時30分から7時まで、燕市役所 燕庁舎で行います。

教室では、どんなことをしますか。

教室では、各自が用意した英検対策教材を持参して、英語検定筆記試験に向けた自主学習をします。
教室には講師がいて、いつでも質問することができ、面接試験の練習も本番形式で練習することができます。自習室でも、教室と同じように勉強します。

新型コロナウイルス感染拡大で、教室に行くと感染リスクが高まるのではないですか。

新型コロナウイルス感染拡大の状況を見て、教室を中止、または別の形で実施するなどの判断をし、参加者には、「マチコミ」メールの配信にてお知らせするようにします。


英語検定の申込みはどうすればいいですか。

教室でも申し込みを行い、受験できます。教室では、令和2年度は、第2回と第3回の団体受験を実施します。
申し込み方法は、教室や郵送で配布される案内を読んで申し込んでください。

検定料の助成制度はありますか。

教室に参加している人は、年1回の検定料半額助成制度を利用することができます。 
「燕市英語検定料補助金交付申請書」および、「燕市英語検定料補助金交付申請金融機関口座振り込み依頼書」をプリントアウトして記入の上、必要な添付書類のコピーを添えて学校教育課へご持参いただくか、郵送してください。
 

(3)英語スピーチコンテストについて


英語スピーチコンテストは、いつ行われますか。

令和2年度は、8月29日に開催の予定です。

誰が参加できますか。

燕市に住んでいる小学校4年生から中学校3年生までなら、誰でも参加できます。

どんなことについてスピーチしますか。

指定されたテーマに沿って、燕市の良い所や自分の意見などを、英語で原稿に書いて発表します。
これまでのテーマは、「燕市と私」(H25)「私の未来と燕市」(H26)「燕市と世界の絆」(H27)「10年後の燕市と私」(H28)「夢の燕市」(H29)「日本一かがやくまち・燕市」(H30)「私が燕市長になったら」(R1)でした。

発表練習はどうすればいいですか。

基本的に、各自で練習をしてください。
中学生は、学校の英語の先生や外国人英語指導助手、小学生は、日本人英語指導助手の先生に指導してもらうこともできます。
コンテスト前の4回は、スピーチ練習教室で発表練習を支援します。発表が上手にできるようにアドバイスをしたりします。場所は、燕市役所 燕庁舎です。
 

(4)海外派遣事業について

親善大使に選ばれるには、どうすればよいですか。

「海外派遣事業親善大使選考」に申し込みたい人は、必ず英語スピーチコンテストにも申し込んでください。募集要項などの必要な書類一式は、6月8日(月曜)よりホームページに掲載される予定です。
必要書類をダウンロード、印刷してご使用ください。
申し込みは、ホームページの「かんたん申請」からできますが、親善大使選考自己PR表は、スピーチコンテストの原稿と一緒に学校を通して提出してください。
親善大使は、英語スピーチコンテストの成績や応募書類の内容などを審査して選ばれます。

海外派遣はいつですか。

毎年、8月上旬に行きますが、令和2年度については、令和2年度のスピーチコンテストに出場し、親善大使に選ばれた場合、令和3年度の親善大使と共に派遣されます。(現中学3年生は、高校1年生の時に派遣されます)
6月8日にホームページに掲載される、募集の案内をご覧ください。


これまでに訪問した場所はどこですか。

サンフランシスコ(H25)、ブリスベン(H26)、パースとシンガポール(H27)、シドニーとシンガポール(H28)、メルボルンとシンガポール(H29)、シドニーとシンガポール(H30)、シドニーとシンガポール(R1)です。訪問する場所は、変わることがあります。

費用はいくらかかりますか。

飛行機や鉄道などの交通費、宿泊費、宿泊先の食費、研修費用など(1人当たり約 450,000円)は、市が負担します。
個人負担は、渡航手続きにかかる一切の費用、個人的な小遣い、電話代、お土産代、ホームステイ以外の飲食費、海外旅行傷害保険(任意)などです。

海外では、どんな所で生活しますか。

訪問する都市の中心部から30分~1時間程度離れた住宅地でホームステイをしながら、現地の学校に行って英語の勉強をしたり、授業に参加したりする予定です。
ホストファミリーの家は様々で、最初は緊張するようですが、すぐに生活習慣に慣れ、楽しく生活できるでしょう。
 

(5)夏休み英語教室について

英語教室は、どのような人が参加できますか?先生はどんな人ですか?

対象は、燕市に在住する小学校1年生から3年生までです。燕、吉田、分水の3地区で各2回レッスンを行います。先生は、燕市内の小学校や中学校で英語を教えている外国人英語指導助手や日本人英語指導助手です。

教室では、どんなことをしますか。

英語での絵本の読み聞かせや歌、ダンスやゲームなどの楽しい活動を通して英語に親しみます。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、教室を実施できるのでしょうか?

新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、実施予定が変更となる場合があります。詳細は、6月中に配付するお知らせをご覧ください。

 

(6)その他

教室や海外派遣について実際の様子は、どんな感じでしょうか。

「Jack & Betty 教室の様子(動画)」で、平成27年度の様子を見ることができます。チェックしてみてください。
 

一緒に楽しく英語を勉強しましょう!

英語を得意にして、海外へ行きましょう!

Jack & Betty教室をぜひ活用してください。
                  
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会学校教育課

電話番号:0256-77-8211

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る