本文へジャンプする

現在のページ

教育・生涯学習・スポーツ

長善館学習塾(次世代リーダー育成塾)

長善館学習塾について

  かつて私塾「長善館」より多くの偉人が輩出されたように、様々な活動を通して、思考力、創造力、コミュニケーション能力等、リーダーとしての資質を養い、未来の燕市を担う子どもたちを育成します。
 → 募集チラシ(PDF:931KB) 



   募集人員 燕市内に住む小学6年生16名 

 活動期間

 活動場所

 参加費用 5000円(南魚沼市宿泊体験を含めた1年間の活動費)
 
対象 市内小学校6年生
日程 平成30年6月~平成31年2月(計20回程度)
詳細は別紙スケジュール(H30.4.2現在)にて
 ※送迎は各家庭でお願いいたします。
会場 市役所/南魚沼市/地元企業 など
内容 南魚沼市2泊3日宿泊体験(自然活動家 高野孝子さんから指導)
キッド・ウィットネス・ニュースビデオコンテストへの作品応募
防災キャンプ、職場体験、テレビ局訪問  等
詳しくは、平成30年度募集要項をご覧ください。
定員 16名
参加費 5,000円 (宿泊体験費、保険料など)
申込方法 4月28日(金)まで参加者を募集しています。
別紙の募集要項、入塾申込書、自己PRカードにご記入の上、学校教育課までご提出ください。
 

平成29年度の活動記録

第1回から第3回
 6月10日より、平成29年度の長善館学習塾が始まりました。今年は18人の塾生が参加しています。
 第1回目は長善館史料館の吉田名誉館長から長善館の教えや塾生の業績について、また平成28年度の塾生からは
 昨年度の経験談を聞かせてもらいました。塾生たちは、メモを取りながら真剣な表情で聞き入っていました。
 第2回からは仲間づくりや今年度の計画づくりをしました。みんな、積極的に仲間と関わったり、自分の意見を発表したりしました。
 

南魚沼市宿泊体験
 8月4、5、6日に南魚沼市清水地区で宿泊体験を行いました。自然の中での生活を体験しました。土を掘ってトイレを作りました。
ナイフを用いて木の枝から箸を作りました。河原の石を組んでかまどを作り、鍋を使って米や汁を作りました。
どんなに時間がかかっても最後まで作り上げました。2日目の夜には、じゃんけん順でもらった食材で創作料理を作りました。
反省会で、塾生はやり遂げたという自信にあふれる表情をしていました。南魚沼市宿泊体験写真


ビデオづくり
 今年度のビデオ制作のテーマは燕市吉田地区のソウルフード「鶏肉のレモンあえ」。9月9日から取材を開始しました。9月9日はツバメルシェで「レモンあえ」をご購入された皆様に感想をお聞きしました。10月17日には、吉田商工会の青年部長さん、副部長さんに「レモンあえ」をソウルフードにしようと思った経緯や取組をお聞きしました。11月4日には、燕市内のとり福さん、信田精肉店さんに作り方について取材をしました。「レモンあえ」は、燕市に根付き始めた現状であることに驚きながらも、もっと広がることに期待を寄せていました。ご協力いただいた皆様、たいへんありがとうございました。
ビデオづくり写真
エントリーした作品はこちら
本作品はKWN日本コンテスト2017において佳作を受賞いたしました!
たくさんのご支援、ありがとうございました!




防災キャンプ
 9月23日14:00。災害が発生し、避難所(中央公民館)へ避難することを想定して、思い思いの持ち物をもってやってきました。塾生同士が何を持ってきたか紹介し合いました。水の他に、ラジオ、懐中電灯、ビニール袋、防災ずきん、乾電池など、みんなよく考えて持ってきました。中にはナイフも(さすが。サバイバルキャンプを経験した塾生)。キャンプでは、避難所設営のシミュレーション、避難訓練、パッククッキング、壁新聞作りなどを行いました。かたい床の上でなかなか眠れない塾生もいました。塾生は、避難所生活のたいへんさ、避難訓練の大切さを実感したようです。指導してくださった皆様、ありがとうございました。
防災キャンプ写真

福祉施設訪問
 10月7日にグループホーム仲町さんへ訪問させていただきました。お年寄りの皆様と一緒にホットケーキづくりをして、おしゃべりをしました。最初は、緊張していた塾生もお年寄りの皆様に優しく声をかけていただき、いつものようにお話をすることができました。お年寄りの皆様の助言と塾生の見事な手さばきにより上手にホットケーキもできました。また、車いす体験、福祉車両体験もさせていただきました。塾生は、お年寄りの皆様とのふれあいを通して「人生の生きてきた時間の差を感じた」と語っていました。
福祉施設訪問
 

平成28年度の活動記録

南魚沼市宿泊体験(サバイバルキャンプ)
 高野孝子先生(早稲田大学教授)から指導してもらいます。食事や箸はすべて自分でつくり、
今年は本キャンプ初めての野外泊に挑戦しました。
南魚沼市宿泊体験

 子どもたちの奮闘ぶりを、動画でもご覧ください。

  • 平成27年度の動画はこちら(外部サイトにリンクします)
KWN日本ビデオコンテスト
 パナソニック主催のKWN日本ビデオコンテストに自分たちで撮影・取材・編集した作品を提出します。
 平成28年度は、「日本一の穀倉地帯 燕のおいしいお米を食べてみて!」という作品を出品しました。
KWN日本ビデオコンテスト写真

テレビ局ツアー
 UX新潟テレビ21の「まるどりっ」の撮影現場を見学し、生出演もさせていただきました。
 午後から、漫画アニメ情報館、ほんぽーと中央図書館を見学しました。
テレビ局ツアー写真

防災キャンプ(分水公民館)
 分水公民館で、地域の方や防災課職員と一緒に1泊2日の防災キャンプを行いました。
 パッククッキングや避難所探検、防災壁新聞づくりなど、防災について学びました。
 防災キャンプ写真

職場体験
 子どもたちの希望により、イオンシネマ県央店で職場体験を行いました。
 普段見学できない映画館の裏側を見学したり、働くことの大変さややりがいを
実感したりしました。
職場体験写真

認知症サポーター研修
 長寿福祉課や福祉会と連携し、認知症サポーター研修を実施しました。
 認知症になる仕組みや認知症の方への声がけの仕方などを学びました。
認知症サポート研修写真
みなさんの挑戦を待っています!
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会学校教育課

電話番号:0256-77-8211

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る