本文へジャンプする

現在のページ

教育・生涯学習・スポーツ

燕市内の県立高校の特色化

 燕市では、平成29年3月に弥彦村とともに「燕市内の県立高校の特色化に関する提案書」を県教育委員会に提出しました。その提案書の取り組みの第1弾として、吉田高校及び分水高校と燕市・弥彦村が協働で作成したリーフレットが10月末に完成しました。このリーフレット作成をはじめとして、両高校の特色化に関する取り組みを進めています。



●「燕市内の県立高校の特色化に関する提案書」はこちら(PDF/731KB)

グループワーク実施のための準備講座を実施しました【平成30年2月7日(水)・分水高校】

 分水高校では、平成30年度から総合学習の一環として「まちづくり」をテーマにグループワークに取り組みます。その準備として、「課題の発見方法」や「少人数での演習方法」などを学ぶ準備講座を、平成30年2月7日に開催しました。
 
  内容
日時 平成30年2月7日(水) 午前11時40分~12時35分
会場 分水高校 1階 武道場
内容 市役所長善館塾生の説明「生活の中での課題を発見してみよう!」
商店街がにぎわうイベントや空き店の活用方法をテーマにしたワークショップ


  
 燕市長が塾長となって行う職員研修「市役所長善館」の塾生が、「生活の中での課題を発見してみよう!」と題して、課題の発見方法を説明。
 商店街のデータを用いての現状分析方法から、商店街の活性化のために、商店街での集客イベントが一助になるのではないかと読み取れたことを解説。


 課題発見方法での商店街の話を受け、「商店街がにぎわうイベントや空き店の活用方法」というテーマでワークショップを実施。


 生徒達は、4~5人のグループになり、「えんたくん」を使用し、様々な意見を出し合いました。

  
 最後、2グループが発表。「インスタ映えするカフェを作る」「夏まつりだけじゃなく、冬まつりも開催する」「ラーメン屋などの飲食店街を作る」などの意見が出ました。

市長によるまちづくり出前講座を実施しました【平成29年12月20日(水)・分水高校】

 平成29年12月20日、分水高校の1年生を対象に、まちづくり出前講座を行いました。出前講座では、市長は生徒たちに「10年後、どんな"ジブン"を想像しますか?」という問いかけをし、現代社会を取り巻く状況の説明の後、これからの社会を生きていくうえで必要となる課題解決力について話をしました。
 
  内容
日時 平成29年12月20日(水) 午前8時30分~9時20分
会場 分水高校 3階 視聴覚教室
内容 校長によるガイダンス
市長によるまちづくり出前講座
  

吉田高校・分水高校合同学校説明会を実施しました【平成29年11月18日(土)・燕市民交流センター】

説明会チラシはこちら(PDF/260KB) 
 
  内容
日時 平成29年11月18日(土) 午前10時~11時30分
会場 燕市民交流センター 3階 多目的ホール
内容 高校生による学校の魅力紹介
燕市・弥彦村と各高校の協働事業の説明 など
◆吉田高校のホームページはこちら(外部ページへジャンプ)
分水高校のホームページはこちら(外部ページへジャンプ)
 
 平成29年11月18日、燕市民交流センターで「吉田高校・分水高校合同学校説明会」を開催しました。燕市や弥彦村をはじめ、近隣市町村から120名もの生徒や保護者の皆さんが集まりました。

 吉田高校・分水高校は、それぞれ学校を生徒目線でPRするため、生徒がプロデュースし、燕市・弥彦村との協働で学校紹介用リーフレットを作成しました。この説明会でもリーフレットを活用しながら、生徒自ら学校の魅力を紹介しました。

 吉田高校は、インタビュー形式で、2年生からの選択コースや部活動について紹介しました。また動画を使って、学校の様々な行事を説明しました。
 分水高校は、スライドとインタビューで、部活動や学校行事について紹介しました。また、生徒の8分の1が所属しているカヌー部について、動画で紹介しました。

受付の様子  教育長あいさつ
  受付の様子(高校生も受付をしました)             会場の様子
吉田高校  吉田高校インタビューの様子
        吉田高校                 吉田高校(インタビューの様子)        
  分水高校カヌー部の紹介
        分水高校                  分水高校(カヌー部の説明)

 燕市からは、これから行う学校との協働の取り組みを紹介しました。
 吉田高校では、(仮称)吉田高校サポート協議会を設立し、地元企業等へのインターンシップの受け入れ、就職講話や面接指導の実施などを行います。
 分水高校では、燕市や弥彦村の出前講座による特別講座やワークショップの実施、市役所などの公共施設でのインターンシップの受け入れを行います。


次第
1.開会
2.挨拶(燕市教育委員会教育長)
3.高校の説明
 (1)新潟県立吉田高等学校
 (2)新潟県立分水高等学校
4.燕市・弥彦村と高校との協働事業の説明(燕市教育委員会学校教育課長)
 ※配布資料はこちら(「燕市・弥彦村と高校の協働事業について」(PDF))
5.質疑応答
6.閉会

●アンケートの集計結果はこちら(「吉田高校・分水高校合同学校説明会アンケート集計結果」PDF)

吉田高校・分水高校のリーフレットが完成しました【平成29年10月】

 「燕市内の県立高校の特色化に関する提案書」の取り組みの第1弾として、吉田高校及び分水高校と燕市・弥彦村が協働で作成したリーフレットが平成29年10月末に完成しました。

●吉田高校のリーフレットはこちら(PDF/1.5MB)
●分水高校のリーフレットはこちら(PDF/3.2MB)



【燕市内の県立高校の特色化に関するお問い合わせ先】
燕市教育委員会 学校教育課 総務企画係
TEL 0256-77-8195(直通)
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会学校教育課

電話番号:0256-77-8211

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る