本文へジャンプする

現在のページ

教育・生涯学習・スポーツ

ICT支援員を募集します

会計年度任用職員の募集

令和2年9月以降に任用を予定している燕市の会計年度任用職員(地方公務員法第22条の2に基づき任用される一般職非常勤職員)について、以下のとおり募集します。

◆1. 会計年度任用職員とは
地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律により、令和2年4月1日から「会計年度任用職員制度」が始まりました。会計年度任用職員は地方公務員法が適用され、条件付任用や人事評価、懲戒処分、分限処分、その他地方公務員法に定める服務規程(信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限、争議行為の禁止)が適用となります。

◆2.職種・勤務条件等
・職種 ICT支援員
・募集人数 1名
・勤務場所 燕市教育センター及び燕市内の小中学校
・業務内容 学校のICT(パソコンやネットワークなどの情報通信機器)環境整備及びICTを活用した授業支援、庶務事務全般の補助など
・資格要件 普通自動車免許、ICT機器等の知識があり、パソコン操作(Word、Excel等)ができること。
・勤務時間 8:30~16:30(うち休憩60分) 1日7時間勤務
・勤務日数 月曜日~金曜日 (週5日勤務)
・勤務を要しない日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
・時間外勤務の有無 原則、無
・任用期間 令和2年9月1日~令和3年3月31日
・加入する保険 社会保険、労働保険(雇用保険、労災保険)

◆3.応募資格
募集資格の必要事項を満たす方(会計年度任用職員募集内容一覧参照)で、以下のいずれにも該当しない方
(1)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(2)燕市において懲戒免職の処分を受け当該処分の日から二年を経過しない者
(3)日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

◆4.報酬・手当
(1)報酬
  報酬額925円(時給)
(2)通勤費
  片道の交通距離に応じて支給します。
  ※片道2キロメートル未満の場合や徒歩通勤の場合、支給はありません。
(3)期末手当
  支給要件を満たす場合、最大で年間2.6月分を支給します。
  ※支給要件は、基準日(6月1日及び12月1日)において、任期が6月以上ある場合に支給します(週あたりの勤務時間が15時間30分未満の場合は除く)。

◆5. 選考方法
面接(日時は担当課より申込者へ別途お知らせします。)

◆6. その他
(1)採用後1か月間(1か月間の勤務日数が15日に満たない場合は、15日に達するまで)は条件付採用期間となります。その期間を良好な成績で勤務したときに正式採用となります。
(2)会計年度任用職員の募集・採用は、原則として毎年公募を行い選考しますが、会計年度任用職員として採用された後、その勤務実績が良好であり、次年度に同じ職が設置される場合は公募によらず、再度任用されることが可能となります。(公募によらない再度の任用は5年を超えることはできません。職によっては毎年度公募する場合があります)。

◆7.申込方法
市販の履歴書(写真貼付)に必要事項及び履歴書の右上に「職種:ICT支援員」と記入し、持参または郵送してください。その際、封筒の表面に「会計年度任用職員募集試験受験」と朱書してください。
なお、提出していただいた書類は原則返却しません。

◆8.受付期間
令和2年8月6日(木曜日)~8月17日(月曜日)(郵送の場合は消印有効)
(土曜日・日曜日、祝日を除く)
午前8時30分~午後5時15分

◆9. 問合せ及び提出先
燕市教育委員会 学校教育課指導係 (TEL0256-77-8191)
申込方法 燕市役所3階(20番窓口)へ履歴書を持参または郵送してください。
このページに関するお問い合わせ

教育委員会学校教育課

電話番号:0256-77-8211

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る