燕市産業史料館website

燕の産業が見れる・分かる・燕市の産業の歴史を学べる史料館のご紹介です

ウェブサイトお引越し予定のお知らせ 燕市産業史料館公式ウェブサイトは http://tsubame-shiryoukan.jp/ に引っ越しを予定しています(現在仮運用中)。ブックマークに登録されている方は新しいサイトをぜひご登録ください。およそ20秒後に新サイトに移動します。

プレスリリース

午来 馨 鉄の造形展
2014年11月1日(土)~30日(日)

午来 馨(ごらい かおる)は長岡を拠点に制作をおこなう造形家であります。  燕は伝統的な鎚起銅器の産地であることから江戸期より銅に馴染みある土地柄でありますが、鉄素材の鍛金は燕のそれとは趣きが大きく異なり、魅力は多岐に渡ります。まず作業的に、熱せられた鉄は銅よりも柔軟になり身体に対しての肉体的負担が少ないという面があります。また、非鉄金属に比べ錆びやすい特性を持ちますが、同時に鉄地の表情が経年的に変化しやすいという魅力もそなえています。午来氏の作品も、初期の作品は表面に錆止めを施してますが、近作では表面の処理を行なわず、時を重ねることで、絶えず変化する金属地を観ていただけます。今展示は、いままでの歩みを観ていただくと同時に展示室内の説明的要素を排除しております。観る側の印象で作品と対峙していただき、各々に想いを巡らせ、展示空間とともに味わっていただけたら幸いです。



開館時間  午前9時~午後4時30分 (入館は閉館の30分前まで)
入館料   大人(高校生以上)300円 / 子供(小中学生)100円 / 小学生未満 無料
      【※土曜・日曜・祝日は燕市内の小中学生及び付添保護者1名無料】
休館日   月曜日【期間中休館日11/4、10、17、25】


【関連イベント】

作品解説会~
期 日:2014年11月3日(祝月)14:00~
場 所:燕市産業史料館 企画展示室

Copyright © Tsubame Industrial Materials Museum. All Rights Reserved.