燕市産業史料館website

燕の産業が見れる・分かる・燕市の産業の歴史を学べる史料館のご紹介です

プレスリリース

先人工芸展
2016年11月5日(土)~12月18日(日)

燕市産業史料館

かつて、燕には数多くの金属加工工房が存在し、素晴らしい製品を作りあげていた。内外の展覧会で活躍するものも多く、燕の金属工芸は多くの人の知ることとなる。しかし、第二次世界大戦の影響で、その多くのが、転業を余儀なくされた。戦前の技術を偲ぶものは、史料館などに点在するわずかな作品に寄ることとなる。今展覧会は玉川堂200周年記念展覧会と対をなす展覧会として、現在は伝説となった職人の作品を紹介します。今一度先人の磁場に対する熱い想いを体感ください。



開館時間  午前9時~午後4時30分 (入館は閉館の30分前まで)
入館料   大人(高校生以上)300円 / 子供(小中学生)100円 / 小学生未満 無料
      【※土曜・日曜・祝日は燕市内の小中学生及び付添保護者1名無料】
休館日   【期間中休館日11/7、11/14、11/21、11/24、11/28、12/5、12/12】


【関連イベント】

作品解説会~
期 日:2016年11月6日(日)14:00~
場 所:燕市産業史料館 企画展示室
解 説:燕市産業史料館学芸員 齋藤優介

Copyright © Tsubame Industrial Materials Museum. All Rights Reserved.