燕市産業史料館website

燕の産業が見れる・分かる・燕市の産業の歴史を学べる史料館のご紹介です

ウェブサイトお引越し予定のお知らせ 燕市産業史料館公式ウェブサイトは http://tsubame-shiryoukan.jp/ に引っ越しを予定しています(現在仮運用中)。ブックマークに登録されている方は新しいサイトをぜひご登録ください。およそ20秒後に新サイトに移動します。

伊藤コレクション世界のスプーン館について

#

#

伊藤豊成氏生涯を通して、精力的に収集した5000本におよぶ世界のスプーンコレクションを、大きく6つのエリアに分けて紹介しています。

エリアごとに設置したコレクターズブックは、伊藤豊成氏のスプーンに関するメモノート風の目録です。

壁とケース上部に展示しているスプーンを解説していますので、ぜひ、あなたの好きなスプーンを見つけてください。

コレクションを見る→

コレクションを見る→

#

伊藤豊成氏顕彰コーナー

A
コレクション ~はじまりの2本~ 記念すべき伊藤氏とスプーンの出会い
B
伊藤豊成氏 プロフィール 年譜
C
「世界のスプーンに魅せられて」映像で綴る伊藤氏とスプーン
D
旅のスケッチ集 スプーンの収集とともに世界中を描いたスケッチ

#

伊藤豊成氏年譜

1915年
名古屋に生まれる
1941年
熱田中学・旧制八高を経て、名古屋帝国大学医学部卒業
1947年
医学博士(32歳)
1954年
新水彩作家協会本展受賞 島田市民展第1回市長賞受賞
1952年
静岡県島田市に伊藤医院を開設
1960年
東京大学病院皮膚科に入局、臨床研究
銀座で偶然見つけたスプーンが気に入り購入
スプーンコレクションはじまる
1961年
欧米医学の視察をかねてスケッチ旅行
スプーン収集
1966年
新槐樹社委員、審査員となる
東京都世田谷区三件茶屋に伊藤医院を開院
1961年
欧米医学の視察をかねてスケッチ旅行
スプーン収集
1968年
フランスのル・サロン展受賞
1975年
東京にて個展 テレビ静岡に3ヶ月間レギュラー出演
1983年
パリ留学(ソルボンヌ大学 ルーブル美術館
レコール・デュ・ルーブル聴講生ほか)
スプーン収集
1984年
帰国
静岡県浜岡町(現:御前崎市)にて初めてのスプーン展開催
1995年
静岡県の島田美術館にて「世界のスプーン展」開催
2001年
永眠(86歳)
2006年
スプーンコレクションを燕市産業史料館に寄託、その数約5000本

#

Copyright © Tsubame Industrial Materials Museum. All Rights Reserved.