燕市産業史料館website

燕の産業が見れる・分かる・燕市の産業の歴史を学べる史料館のご紹介です

新館の展示について

伊藤コレクション

伊藤豊成コレクション 世界のスプーン館

伊藤豊成コレクション 世界のスプーン館

世界に一つしかない伊藤豊成氏のスプーンコレクションを展示。
展示室に足を踏み入れるとそこは伊藤氏のコレクションルーム。約5000本の世界のスプーンが収蔵展示されています。
アンティークな輝きを放つスプーン、歴史的に貴重なスプーンなどに出会うことができます。

日本の金属洋食器室

日本の金属洋食器展示室

日本の金属洋食器展示室

明治から始まる燕の金属洋食器の歴史を、文明開化以降の日本の食文化の変遷と照らし合わせながら鑑賞できます。
日本におけるスプーン、フォーク、ナイフの歴史は燕がいつもリードしてきました。
それらが私たちの食生活にどのように溶け込んでいったのかを知ることができます。

一般展示室

一般展示室

一般展示室

一般展示室では、江戸時代から続く燕の金属産業の歴史を一望できます。

和釘から始まり、金属洋食器・金属ハウスウェアを経て、新素材、新技術を活かした金属加工地へと変わり行く地場産業の歩みをご鑑賞ください。

体験室

体験室

体験室

「どのようにしてスプーンが作られるのか?」「金属は何からできているの?」知っているようで知らない金属について楽しく学べます。

様々な金属素材を使った楽器で音楽を奏でてみたり、重さを比べてみたり、さらにスプーンの擬似制作まで体験できる楽しい体験室です。

Copyright © Tsubame Industrial Materials Museum. All Rights Reserved.