本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

障がい福祉係からのお知らせ

障がい者福祉のしおり

 燕市では障害者手帳の交付を受けた方に、各種福祉制度を知っていただくため、「障がい者福祉のしおり」を配布しております。内容については、下記のPDFファイルをご覧ください。随時更新のため、配布冊子と差異があります。  また、平成28年1月1日から社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に伴い、申請時に個人番号(マイナンバー)の提示等が必要な制度がございます。詳しくは下のPDFファイルをご覧ください。

【参考】
 厚生労働省、全国社会福祉協議会では障害者総合支援法をわかりやすく説明したパンフレットを作成しています。下記リンクからご覧いただけます。

ガイドブック(障がい福祉サービス・社会資源)

燕市障がい福祉サービスガイドブック 

 障がい福祉サービスの内容や相談からサービス利用までの流れ、市内事業所などを紹介した「燕市障がい福祉サービスガイドブック」を作成しました。内容については、下記のPDFファイルをご覧ください。

障がいのある人の移動を支える社会資源ガイドブック

 燕市自立支援協議会移動支援専門部会では、障がいのある人の『移動』を支える制度やサービス、交通機関などの社会資源をまとめました。
 以下のPDFをダウンロードしていただき、ご活用ください。

燕市における障がい者就労施設等からの物品等の調達方針

 平成25年4月から「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」が施行されました。
 本法律では、地方公共団体は、率先して障がい就労施設等からの物品等の調達を推進するために、毎年度『調達を推進する物品等』と『その調達目標』を定めることとなっています。
 このたび、「令和元年度燕市における障がい者就労施設等からの物品等の調達方針」を策定しましたので公表いたします。 燕市内事業所で、障がいのある方々が生き生きと笑顔で仕事をがんばる様子  
※2020年1月18日土曜日 に開催された『ツバメルシェ スイーツグランプリ』社会福祉課ブースにて展示
写真はこちらから(PDF/2,668KB) 

 燕市内事業所では、障がいのある方々が、このように生き生きと笑顔で仕事をがんばっています。できる作業も多くあります。詳細については、『燕市内事業所の活動状況』や『燕市内障がい者就労施設等が提供可能な物品調達の受託作業等リスト』を参照ください。

燕市内障がい者就労施設等が提供可能な物品調達の受託作業等リスト

 障がい者就労施設に対する発注を促進するため、障害者優先調達推進法の対象となる施設等に対して調査を行い、発注を検討される方が活用しやすいように、情報をリストにまとめました。
 関係団体、企業、市民の皆様には、当該リストを活用いただき、障がい者就労施設等への発注を積極的に進めていただけますようお願い申し上げます。
 
※各施設から掲載を希望する情報のみ掲載しています。


(1)受託作業・請負作業【Excel/17KB】
(2)自主生産品【Excel/1,771KB】
(3)喫茶・飲食【Excel:542KB】

高額障害福祉サービス等給付費について

 同一世帯に障害福祉サービス等を利用している方が複数いる等により、世帯における利用者負担額の合計が、制度の基準額を超えた場合は、申請すると「高額障害福祉サービス等給付費」「高額障害児通所給付費」又は「高額障害児入所給付費」として払い戻しされます。

 制度の内容については こちら(PDF/410KB) をご覧ください。

申請書のダウンロード


 ・高額障害福祉サービス等給付費申請書(Word/80KB)
 ・高額障害福祉サービス等給付費申請書(PDF/152KB)
 

障がい福祉施設等

※4月3日に燕市で新型コロナウィルス感染者が確認されたことに伴い、下記のとおり休館や利用を中止します。

(1)分水福祉会館 
4月3日から1週間程度休館します。
濃厚接触者の感染経路が判明し、安全性が確認されるまで休館を延期する場合があります。利用を再開する場合はホームページで連絡いたします。

(2)燕市障がい者地域生活支援センター(はばたき) 

・「地域活動支援センター」について、4月3日から1週間程度利用を中止します。濃厚接触者の感染経路が判明し、安全性が確認されるまで利用中止を延期する場合があります。利用を再開する場合はホームページで連絡いたします。
・団体等への部屋の貸し出しや自由来館についても、同様に1週間程度利用を中止します。
・「放課後等デイサービス」は通常どおり利用できます。

 
施設名 所在地 開館時間 休館日 電話番号
分水福祉会館 燕市上諏訪10番16号 午前8時30分~午後9時30分 月曜日
年末年始
0256-97-2263
燕市障がい者地域生活支援センター(はばたき) 燕市道金1160番地 午前9時~午後5時 年末年始 0256-66-5688

福祉施設に対する「新しい生活様式」対応物品等整備費補助事業

 感染防止対策として、人との距離を保つなど、福祉施設における「新しい生活様式」に必要となる物品などの整備費用を補助します。
〈予算額 3,000万円〉
  • 対象者 市内介護サービス事業者、市内障がい福祉サービス事業所を運営する法人など
  • 対象経費 衛生用品(手指用・施設用の消毒液、ビニールエプロン、マスクなど)/物品(スペース確保のための机、いす、飛沫感染防止シールド、非接触式電子体温計、テレビ電話用タブレット端末など)の購入費
  • 補助率 対象経費の1/2、1事業所あたり上限20万円(複数の事業所を運営する法人などは事業所数に20万円を乗じた額)
  • 対象期間 令和2年6月から12月末まで
  • 担当課 社会福祉課(tel.0256-77-8172)/長寿福祉課(tel.0256-77-8177)
  • 詳しくはこちら
このページに関するお問い合わせ

健康福祉部社会福祉課障がい福祉係

燕市役所1階 22番・23番窓口

電話番号:0256-77-8172(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る