本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

大人の風しん予防接種費用の一部助成について

 首都圏を中心に風しんが流行しています。新潟県内でも風しん感染者の報告があります。
 妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんウィルスに感染すると、赤ちゃんが先天性風しん症候群という重い病気を持って生まれてくる可能性があります。妊娠中の女性は接種を受けられないため、妊婦のパートナーや同居の家族等が風しんを発症しないように予防することが大切です。
 平成28年度に引き続き、風しん抗体価の低い人に、風しん予防接種費用の一部助成を行います。

対象者

 市内に住所を有し、妊娠を予定または希望する女性、妊婦の夫および家族(同居人、妊婦と接触の多い親族など)で、風しん抗体検査を受けて抗体価(HI法で16倍以下、EIA法で8.0未満)が低く、過去に風しんにかかったり、予防接種を受けたことがない人。

 ただし、原発避難者特例法に基づき指定市町村から住民票を移さず燕市に避難している人も含みます。

自己負担額

  1. 麻しん風しん混合(MR)ワクチンの場合 3,000円 (接種料金9,000円のうち市助成額6,000円)
  2. 風しん単独ワクチンの場合 2,000円 (接種料金6,000円のうち市助成額4,000円)

現在、風しん単独ワクチンは大変不足していますので、麻しん風しん混合ワクチンになる場合があります。

助成期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

接種の受け方

接種の受け方

接種を希望する人は、風しん抗体検査の結果を持参し、市内の実施協力医療機関で受けてください。

接種場所

燕市内の実施協力医療機関です。

  診療所・病院名 住所 電話
1 青山医院 燕市杣木1470 0256-63-9151
2 荒木内科医院 燕市東太田2891 0256-66-1181
3 安藤医院 燕市水道町4-3-44 0256-66-1377
4 石田医院 燕市灰方790 0256-66-1110
5 岩崎内科医院 燕市小高828 0256-61-3666
6 うえだクリニック 燕市井土巻2-60 0256-66-5666
7 小澤医院 燕市秋葉町4-11-43 0256-61-1666
8 國定内科医院 燕市杣木813 0256-61-7700
9 小島医院 燕市南5-2-1 0256-63-2733         
10 さかいファミリークリニック 燕市柳山777-1 0256-61-7737
11 小児科 こでらクリニック 燕市佐渡242-1 0256-63-4159
12 丸山生春医院 燕市白山町1-3-20 0256-66-3051
13 富樫医院 燕市秋葉町1-2-23 0256-63-5777
14 古川医院 宮町1番10号 0256-63-2614
15 本間医院(燕) 燕市秋葉町4-13-53 0256-63-3110
16 水澤内科医院  仲町6番13号 0256-66-5522
17 水澤こどもクリニック 燕市東太田6864-1 0256-61-3456
18 山岸耳鼻科 燕市殿島2-7091-2 0256-63-8866
19 伊東こどもクリニック 燕市吉田大保町23-11 0256-93-1515
20 いわぶち整形外科クリニック 燕市吉田3478-1 0256-92-1354
21 甲田内科クリニック 燕市吉田3748 0256-92-0001
22 後藤医院 燕市吉田浜首町12-33 0256-92-5124
23 ごとう内科消化器科クリニック 燕市吉田神田町9-5 0256-93-1114
24 さいとう内科クリニック 燕市吉田法花堂1696-4 0256-91-0016
25 たかだ小児科医院 燕市吉田3505-1 0256-93-5107
26 丹野神経内科クリニック 燕市吉田2758-1 0256-92-1116
27 新潟県立吉田病院 燕市吉田大保町32-14 0256-92-5111
内科外来
(内線240)
28 のがみ眼科 燕市吉田東町3473-2 0256-77-5333
29 渡辺医院 燕市吉田旭町1-7-3 0256-93-2148
30 おばらクリニック 燕市地蔵堂本町2-6-6 0256-97-2360
31 本間医院(分水) 燕市地蔵堂本町2-5-1 0256-97-3133
32 榊原医院 燕市五千石3247 0256-97-5111
33 佐藤内科小児科医院 燕市分水桜町2-4-21 0256-97-2355
34 藤井医院 燕市地蔵堂本町3-4-6 0256-97-2433
35 本田医院 燕市分水桜町1-5-28 0256-97-3003

助成について

  1. 助成は1人1回限りです。
  2. 予防接種を受けた方は実施協力医療機関の窓口で助成額を差し引いた金額をお支払いください。

注意事項

  1. 妊娠している女性は接種できません。
  2. 女性が接種した場合は、接種後2か月は妊娠を避けてください。
  3. 申込手続き後、妊娠していることが分かった方は、接種しないでください。
  4. この予防接種は任意の予防接種です。燕市が加入している予防接種事故賠償補償保険及び医薬品医療機器総合機構法に基づく副作用救済給付が適用される場合があります。
  5. この予防接種は、強制するものではありません。あくまで接種を希望する方に対して助成するものです。

副反応について

 予防接種を受けた後に副反応があらわれることがあります。主な副反応として、発熱、発疹、注射部位発赤、注射部位腫脹等があります。また、重大な副反応としては、ショック・アナフィラキシー(じんましん、呼吸困難、血管浮腫等)(0.1%未満)、血小板減少性紫斑病(0.1%未満)、急性散在脳脊髄炎(ADEM)(頻度不明)等があります。
 副反応についての詳細は接種する実施協力医療機関の医師にお聞きください。
このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康づくり課

電話番号:0256-77-8182

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

子育て・福祉・健康

ページの先頭へ戻る