本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

骨髄移植ドナーへの支援事業

燕市では公益財団法人 骨髄移植推進団体が実施する、骨髄・末梢血幹細胞移植の提供者(ドナー)となった市民を対象に奨励金を交付します。

開始時期

平成25年4月1日

対象者

次のいずれにも該当する人

  1. 公益財団法人骨髄移植推進財団が実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供を完了し、証明書類の交付を受けた人
  2. 燕市に住所を有する人

支援内容

 骨髄等の移植にかかる下記の日数に2万円を乗じた額(ただし1回の骨髄提供につき14万円を限度として交付します。)

  1. 健康診断のための通院日数
  2. 自己血・末梢血幹細胞移植貯血のための通院日数
  3. 骨髄等の採取のための入院日数
  4. その他の骨髄等の提供に関し、財団または医療機関が必要と認める通院等の日数

手続方法

下記の必要書類を揃えて、骨髄等の提供後1年以内に申請をしてください。

  1. 燕市骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書
  2. 燕市骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付請求書
  3. 財団が発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類の写し
  4. 申請者名義の通帳の写し

参考

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康づくり課

電話番号:0256-77-8182

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

子育て・福祉・健康

ページの先頭へ戻る