本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

食育だより平成26年11月19日号 男女厨房に入りましょう

毎月19日は食育の日です。
「イクメン」「カジダン」という言葉を知っていますか?「イクメン」は育児を楽しんでいるメンズ(男性)、「カジダン」は家事に積極的な男性のことです。
若い世代では男性の育児や家事参加は進んでいますが、家事や育児、介護は依然として女性が主に担っているのが現状です。
「食」は生命の源です。一人ひとりが自ら健全な食生活を実践できるよう、男性も女性ももっと料理を楽しみましょう。

魅力UP!男女厨房に入りましょう

「食」は、私たちの命を支える大切なものです。健康で豊かな人間性を育むためには、性別にかかわらず、
「食」に関する知識と「食」を選択する力を身につけ、健全な食生活を送ることが大切です。「食に関することは女性の役割」など役割を固定することなく、男女とも「食」と「健康」に関する知識などをもち、実践していきましょう。

もっと料理を楽しもう!

料理は、視覚、味覚、触覚、嗅覚、聴覚の五感すべてを使います。また、献立を決めたり、手順を考えたり、包丁を使うことは、脳の活性化につながります。手料理を披露したり、食卓をともにすることは、コミュニケーションの手段にもなります。料理は経験が大切です。男性もぜひ厨房に入りましょう。
「おいしい」という言葉は、料理がますます上達し、作った人も食べる人も楽しくなります。
 
  • おいしい」声に出して言ってみよう
  • できるものから作ってみよう

男子厨房に入りま専科

男性の料理教室のお知らせ~腕前と男前が上がります~
食生活を切り口に自分の健康を考えてみませんか
期日 (1)11月20日(木)
   (2)12月2日(火)
   (3)12月12日(金)
時間 午前9時30分~午後1時
場所 燕市吉田保健センター
持ち物 参加費400円・エプロン・三角巾
☆事前に申し込みが必要です
申込み・問い合わせ先 燕市吉田保健センター TEL0256-93-5461
<お料理初心者の方も大歓迎です♡みなさんと楽しく実習しましょう!ぜひ、お待ちしています!!>
 
11月号食育だより 電子版PDFファイル(589KB)
 
⇐食育推進計画のページに戻る
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康づくり課

電話番号:0256-77-8182

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

子育て・福祉・健康

ページの先頭へ戻る