本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

食育だより平成27年10月19日号 毎日食べたい!くだもの

毎月19日は食育の日です。
美味しい果物が一斉に実る秋。大地の恵みに感謝して、燕の旬の果物をいただきましょう。 少しずつ寒くなるこれからの季節は、体温を維持する必要があるため、からだは多くのエネルギーを得ようとして太りがちになります。適量を美味しく食べ、その分どんどん動いて、秋のうちに基礎代謝を高めておくことがおすすめです。

毎日食べたい!くだもの

「果物は、あれば食べる」方が多いようです。
果物は加熱せずに食べるため、栄養素を壊すことなく摂取できます。ビタミンC・ビタミンE・カリウム・食物繊維・ポリフェノールは、便秘・高脂血症・高血圧・脳卒中予防・アンチエイジングにも効果的!
でも食べすぎは糖分の取り過ぎに。果物の美味しい季節です!毎日適量を食べられるようにポイントをお伝えします。

適量は1日100~200グラム

くだものについてのつぶやき

  • 『あると食べ過ぎちゃう…』
柿がやわらかくなる前にみかんが腐ってしまう前に→そのまま冷凍がおすすめ!
食べる20~30分前位に出しておいて皮をむいて食べると美味しいですよ!
 
  • 『太りそう…』
果物は甘みを感じやすく、お菓子などを食べるよりカロリーが少なく済みます!
 
  • 『「朝の果物は金」て聞くけど…』
果物のビタミンや糖は吸収が早く、すばやくエネルギーに変わります! 夜に食べるより消費しやすい!
 
  • 『糖尿病だけど…』
ビタミンや食物繊維が豊富なので、80Kcalを目安にとりましょう。

くだものを買いに行こう!

  • 直売所へ行こう!
ぶどう、いちじく、なし、かき等、燕の旬の果物が並んでます

 

燕市の農産物直売所情報はこちら
 

  • 農業まつりへ行こう!
と き 平成27年10月25日(日)午前9時~午後2時30分
ところ 燕市役所 庁舎前駐車場

新鮮な地元農畜産物が買えるチャンス!
美味しい食事やプレゼントコーナーもあります。

10月号食育だより 電子版PDFファイル(1356KB)

食育推進計画のページに戻る
問い合わせ先:燕市吉田保健センター TEL0256-93-5461

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康づくり課

電話番号:0256-77-8182

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

子育て・福祉・健康

ページの先頭へ戻る