本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

出生連絡票の提出に「かんたん申請」をご利用ください!

市では安心して子育てができるよう、助産師等がご自宅に訪問し退院後の産婦さんの健康相談や赤ちゃんの計測を行なっています。
出生連絡票とは母子健康手帳の最後についているハガキのことで、赤ちゃんが生まれた時に提出をお願いしており、助産師等の訪問の申込みも兼ねているものです。


今までは出生届の際に窓口に提出していただくか郵送での受付のみとなっておりましたが、4月1日からは燕市ホームページの「かんたん申請」で提出することができるようになり、いつでも・どこからでも届出が可能となりました。訪問を助産師等に早めに依頼することができます。
「かんたん申請」を利用した出生連絡票の提出で、退院後の不安の多い時期を上手に乗り切りましょう!

「かんたん申請」の利用方法はとっても簡単!

1.燕市ホームページのトップページ下方、「市民の広場」の「かんたん申請・申し込み」をクリック!

 
2.「燕市かんたん申請・申込システム」のページの「出生連絡票」をクリック!


3.必要事項を記入し、「次へ」をクリック!


4.入力内容を確認し、間違いがなければ「送信する」をクリック!


5.これで出生連絡票の提出が完了です!受付完了画面に表示された「受付番号」を控えておきましょう。後日届出内容を修正する場合等で必要となることがあります。受付完了メールを受け取ることもできます。

詳しい操作方法はこちらをご覧下さい。
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康づくり課

電話番号:0256-77-8182

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

子育て・福祉・健康

ページの先頭へ戻る