本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

食育だより平成29年12月号 新年をスマートに迎えよう!体重の増加にご注意を!

燕市は肥満が多い?!


燕市のメタボリックシンドローム該当者・予備群の割合は特定健診を受けた人の約30%で、県内で2番目に高い割合です。
そのうち、男性50~60歳代の割合が多く、女性年齢があがるごとに割合は増えています。

燕市のメタボリックシンドローム該当者・予備群の割合(年代別)
 
(男性)

(%)

(女性)
(%)


(平成27年度特定健診・特定保健指導実施結果報告より)

体重増加を食い止めるコツ

お正月の食事

の前にごちそうがあると、ついつい食べ過ぎてしまいます。
食べる分だけを取り皿に盛って、食べる量を確認できるようにしましょう。


切り餅2個で、ご飯しっかり1膳(150g)とほぼ同じカロリーです。
 
 
切り餅(2個100g) ご飯150g

    約240kcal

   
約240kcal

さらにあんこで食べると50gで約80kcalアップします。
野菜たっぷりの雑煮に入れたり、大根おろしや納豆をのせて食べてみるとバランスが良くなる上、カロリーがダウンできます。


のっぺ・煮しめ

さまざまな食材を使ったヘルシーな伝統料理です。
野菜がたっぷりと入った料理を食べ、栄養バランスが偏らないようにしましょう。





紅白なます


 比較的低カロリーです。
 食べ過ぎを防ぐために、まずは野菜を先に食べましょう。




栗きんとん・黒豆・だて巻き

砂糖を多く使っています。
さつまいもや栗は炭水化物を多く含み、高カロリーです。
食べ過ぎに気をつけましょう。

お酒とのつきあい方

酒に含まれるアルコールは1g約7kcal高カロリーです。
体重増加を抑えるために適量を守り楽しく飲みましょう。
また、毎日の飲酒は肝臓に負担をかけるので、3日に1回の休肝日も作りましょう。


 
お酒の適量の目安(アルコール約20g)
ビール(中びん1本)500ml
日本酒(1合)180ml
焼酎(25度)110ml
ワイン(12度)200ml

運動

体重増加の原因は、食事だけではありません。
寒くなり、体を動かさなくなることも原因の一つです。
こまめに体を動かし、日中の活動量を増やしましょう。
ラジオ体操を活用したり、手すりにつかまってスクワットすることもおすすめです。

フライパンde簡単だて巻き

おうちでLet’sクッキング!

材料(1本分)
卵 ・・・4個
はんぺん・・・1枚
砂糖 ・・・大さじ3
みりん ・・・大さじ1





(作り方)
(1)はんぺんは袋の上からもんで、細かくつぶす。
(2)ミキサーに材料を全て入れ、なめらかになるまで混ぜる。
(3)フライパンを熱し、ぬれ布巾の上に一度おき、熱を均一にする。
(4)サラダ油を塗り、(2)を流し入れる。ふたをして、弱火で15分加熱する。
(5)膨らんできたらひっくり返し、薄く色がつくまで焼く。
(6)巻きすの上に、色が薄い方を上にしておく。
(7)温かいうちに手前から巻き、両端を輪ゴムでとめる。冷めたらお好みの厚さに切る。

つばめ食育だより12月号電子版(PDF/1090KB)

食育だより一覧ページへ戻る

食育カテゴリーへ戻る
 
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康づくり課

電話番号:0256-77-8182

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る