本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

幼稚園・保育園適正配置

燕市では平成21年3月に「燕市幼児保育・幼児教育基本計画」を策定しました。
これを踏まえ、少子化やさまざまな保育ニーズに対応するため、幼稚園・保育園の適正配置や多様な保育サービスを提供できる施設整備などにより、幼児教育・保育の充実を図っていきます。


下記の項目をクリックすると、該当の場所に移動します。

分水小学校区保育園整備事業について

吉田西太田保育園の民営化移行について 

燕市幼稚園・保育園適正配置実施計画について

過去に実施した公立保育園の民営化について

過去に実施した幼保一体化施設開設に向けた取り組みについて

燕市保育園整備事業者選定委員会について

燕市幼稚園・保育園適正配置実施計画について

燕市幼稚園・保育園適正配置実施計画は「燕市幼児保育・幼児教育基本計画」の考え方を基本的に踏襲しつつも、政府の幼保一体化の方向性を取り入れながら計画しています。

燕市幼稚園・保育園適正配置実施計画(PDF/1.71KB)
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会子育て支援課

電話番号:0256-77-8222

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

子育て・福祉・健康

ページの先頭へ戻る