本文へジャンプする

現在のページ

子育て・福祉・健康

燕市立初! 幼保連携型 認定こども園の名称が決定しました

広報つばめで名称を公募し「燕南こども園」が誕生!

 平成25年4月に開園する燕南幼稚園と南保育園を一体化した認定こども園の名称が「燕南こども園」に決定しました。
 燕市立では初めての幼保連携型の認定こども園となることから、7月に広報つばめに掲載して、市民の皆さんや燕南幼稚園、南保育園の保護者の皆さんから園にふさわしい名称を募集した結果、22名の方から28点の応募がありました。
 「燕南こども園」は、最多の7人から応募があり、「シンプルでわかりやすい、あきない、地域の方にずっと親しんでもらえそうだ」という理由で決定しました。

名称募集内容

1.募集期間
  平成24年7月1日(日)~17日(火)
2.応募者数
  22名(応募総数28点)

燕南こども園の概要

1.定員
  130人
  ※ 1歳児15人、2歳児18人、3歳以上児は各学年最大2クラスずつ。
2.受入れ等
  3歳から5歳児の短時間児(幼稚園児)
  1歳から5歳児の長時間児(保育園児)
  ※ 幼稚園と保育園の3歳から5歳児の同年齢児が同じクラスとし、一緒に活動できる共通時間を設け、教育・保育
    を行います。
3.施設整備
  
遊戯室などの増改築を実施
  子育て支援センターを館内に同時開設
  調理室を改修し自園調理の給食を提供
4.共通時間
  3歳以上児は、午前9時~午後1時まで一緒に活動
  ※ お帰りの会の後、短時間児はプレイルームで静かな遊び、長時間児は遊戯室でお昼寝に分かれます。
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会子育て支援課

電話番号:0256-77-8222

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

子育て・福祉・健康

ページの先頭へ戻る