新型コロナワクチン接種のスケジュール・費用・接種場所など

更新日:2021年06月16日

スケジュール

主なスケジュール
優先順位 対象 実施時期
1 65歳以上の方

施設接種…接種完了。
個別接種…各医療機関にて実施中。
集団接種…各会場にて実施中。

2 市内保育園の保育士等

7月上旬〜8月下旬の集団接種の予約空き枠にて計画的に実施。

市内小中学校の教員

弥彦村内の集団接種会場で、7月上旬に実施。

3 基礎疾患を有する方

申込みにより接種券を発送し、8月下旬から集団接種を開始。
(注意)精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方等は申込不要
接種券発送の申し込みはこちら

64歳〜60歳までの方 7月5日(月曜日)に接種券を発送し、8月下旬から集団接種を開始。
4 59歳以下の方

年齢を区切り、段階的に接種券を発送。
(注意)59歳〜50歳の方は、8月上旬に接種券を発送し、9月上旬以降、集団接種を開始(以降、段階的に接種券を発送)。

※上記に限らず、医療機関の判断により、先行して個別接種する場合があります。

 

接種回数・接種費用

接種回数

1人2回

接種後、十分な免疫ができるのは、2回目の接種から約7日が経ってからとされています。接種後も引き続き、手洗いやマスク着用、いわゆる3つの密を避けるといった感染防止が必要です。

接種費用

無料

注意事項

  • 1回目の接種から通常3週間の間隔をあけて2回目の接種をすることになります。
  • 1回目の接種予約と同時に、3週間後の同じ時間帯の2回目の予約が完了しています。
  • 2回目接種日時の予約確認を、1回目接種時に行います。

(令和3年2月14日に薬事承認されているファイザー社のワクチンの場合です)

 

接種を受けられる場所

原則、住民票所在地での接種となります。

  1. 個別接種:かかりつけ医などの医療機関(市内実施医療機関一覧表は接種券に同封してあります)(PDFファイル:104.2KB)
  2. 集団接種:市内公共施設等(詳しくは下記のリンクをご覧ください)
    65歳以上の方
    64歳以下の方
  3. 施設接種:高齢者施設などで入所者、従事者を対象に嘱託医、施設医が実施

(注意)持病などをお持ちの人は、事前に接種する上での注意点などをかかりつけ医にご相談ください。

ワクチン接種の予約方法は、新型コロナワクチン接種の予約ページをご確認ください。

 

ワクチン接種にかかる協力体制

新型コロナウイルスワクチン接種にかかる情報発信や予約について、ご協⼒いただける範囲内で地域の⾦融機関などからサポートいただきます。

ご協力いただく内容

  1. 新型コロナウイルスワクチン接種に関するチラシ等の店頭や営業先での配布
  2. 営業先でのインターネット予約のサポート

協力機関

  • 株式会社第四北越銀⾏
  • 株式会社⼤光銀⾏
  • 協栄信⽤組合
  • 新潟⼤栄信⽤組合
  • 新潟懸信⽤組合
  • 三条信⽤⾦庫
  • 第⼀⽣命保険株式会社 燕営業オフィス

新型コロナワクチンに関するお問い合わせ窓口

〈ワクチン接種や副反応に関する問い合わせ〉
問い合わせ先 相談内容 対応時間 電話番号
燕市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター〔相談窓口〕 ワクチンに関する一般的な問合せ 8時30分~17時(平日) 0120-003-371(フリーダイヤル)
8時30分~17時15分(平日) 0256-77-6723
新潟県新型コロナウイルスワクチン医療健康相談センター ワクチンの副反応等の医学的な知見が必要な相談 8時30分~18時(平日、土日、祝日) 025-385-7762
厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター 新型コロナウイルスワクチンに関すること 9時~21時(平日、土日、祝日) 0120-761-770(フリーダイヤル)

 

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8182

メールフォームによるお問い合わせ