【新型コロナウイルス感染症情報】新型コロナウイルス感染症対策のための燕市立保育園・こども園の臨時休業について

更新日:2022年05月22日

新型コロナウイルス感染症対策のための燕市立保育園・こども園の臨時休業について

新型コロナウイルス感染症対策のため、下記の通り燕市立保育園・こども園を臨時休業とし、対策を講じます。

報道発表資料の詳細は以下のリンクからご確認ください。
報道発表資料ページ

個人情報保護および個人の尊厳の確保のため、このことに関する情報の取り扱いには十分ご注意いただくとともに、個人の特定や憶測での情報が流れることがないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

臨時休業の状況
臨時休業とする園 対象範囲と期間
小高保育園 ●5歳児クラス NEW
5月23日(月曜日)から再開します。

【注意】
休業期間は、状況により変更となる場合があります。変更となった場合はその都度お知らせします。

臨時休業中の過ごし方について

臨時休業期間中のクラス園児は、原則、自宅待機をお願いしています。

支援策について

このたびの新型コロナウイルスの感染判明の状況に鑑み、関係者の皆様に対して以下の支援策を講じます。

 (1) 相談窓口の設置
このたびの新型コロナウイルス感染症が確認されたことに伴い、不安を抱えている保護者等に対する相談窓口を開設します。
受付時間:平日の午前8時30分から午後7時まで

 ○生活相談窓口 子どもサポート係(0256-77-8224・0256-77-8222)
自宅における健康観察期間中の買い物サービス、及び、家庭内感染の不安がある方への支援について、担当職員が相談に応じます。

健康相談窓口 子どもサポート係(0256-77-8224・0256-77-8222)
濃厚接触者等で自宅待機となったものの健康上の不安がある方に対し保健師が相談に応じます。

学校生活に関する相談窓口 燕市教育委員会学校教育課(080-8750-2925)
学校生活における感染症対策や不安について、担当職員が相談に応じます。

(2) 自宅における健康観察期間中の買い物などへの支援
申込み先:子どもサポート係(0256-77-8224・0256-77-8222)
1 自宅からネットスーパー等で生活必需品を買い物した場合の配送料を補助します。
2 配達で購入する弁当等の食事の費用について、一定額を補助します。

(3) 家庭内感染の不安がある方への支援
申込み先:子どもサポート係(0256-77-8224・0256-77-8222)
自宅の居住スペースが狭いなど、健康観察期間中の家庭内感染に不安がある本人及び家族を対象に宿泊ホテルを斡旋し、その宿泊料金(食費を除く)の一部を支援します。(自己負担額:小学生以上一人当たり一泊1,000円)
なお、ホテルの受入れ部屋数に限りがあるため、すべてのご希望に添えない場合があります。

本件についてのお問い合わせ先
教育委員会 子育て支援課
電話:0256-77-8222(直通)

戻るリンク

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 子育て支援課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8222

メールフォームによるお問い合わせ