上司から、産休・育休は取れないと言われた

更新日:2021年03月01日

回答

産休は、正社員に限らず、パート社員、派遣社員、契約社員どなたでも取得できます。育休は、一定の要件を満たせば休業可能で、父親も取得することができます。妊娠・出産・産休・育休などを理由とする、解雇、不利益な異動、減給、降格などの不利益な取扱は法律で禁止されています。
育児休業給付金が育児休業開始から180日目まで引き上げられ(50%から67%)、社会保険料の免除、育児休業給付金は非課税のため、手取り賃金で比べると、休業前の約8割が支給されます。

相談窓口など、詳しくはこちらのページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8182

メールフォームによるお問い合わせ