燕市下水道フェア2019

更新日:2021年03月01日

下水道フェア2019は終了しました。
夏休み中に開催したこともあり、多くの方から来場いただき、ありがとうございました。

燕市では、「下水道の日(9月10日)にちなんで、毎年、下水道フェアを開催しています。
今年度は、より多くの子供たちに下水道の役割や水環境を楽しみながら学んでもらえるよう、夏休み期間中に開催します。
当日は、職員が燕市下水終末処理場の施設をご案内し、下水道の役割や仕組みを説明するほか、燕市マンホール缶バッジ制作や働く車の乗車体験など各種イベントを行います。
また、来場された方にプレゼントをご用意してお待ちしております。

1 開催日時

2019年年8月24日(土曜日)午前9時から午後5時まで

2 開催場所

燕市下水終末処理場(燕市東太田2090番地)

3 対象

どなたでも

4 参加費

無料

5 イベント内容

(1)処理場施設見学 (注意)所要時間30分程度

 下水道の役割や水処理のしくみを説明しながら施設内をご案内します(午前9時、午前10時、午前11時、午後1時、午後2時、午後3時、午後4時を予定)。

(2)働く車の乗車体験

高所作業車、ミニバックホウ、除雪車などの乗車体験ができます(燕市建設業協同組合による実施)。

(3)缶バッジ制作体験(先着150名様)

簡単な作業で缶バッジを制作してお持ち帰れます。

(4)ハーブの種、肥料等のプレゼント(先着100名様)

「ルッコラ」又は「イタリアンパセリ」の種や、下水道汚泥を再利用して作られた肥料などをプレゼントします。

6 その他

  1. マンホールカードの臨時配布や、排水設備などに関しての相談も実施します。
  2. 当日は、つばめエコキッズ探検隊も参加します。
この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 下水道課 計画管理係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8291

メールフォームによるお問い合わせ