産前・産後のママのための制度

更新日:2021年03月01日

無事に出産を迎えるため、そして出産後の体力回復のため、産前・産後の休業をしっかりとって、元気に職場へ復帰しましょう。

産前・産後の休業

出産を控えた又は出産後の女性労働者は、事業主に申請すれば、休業措置を受けることができます。

産前休業

出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間前)から請求すれば休業できます。

産後休業

出産の翌日から8週間は仕事をすることができません。ただし、産後6週間を経過後に本人が請求し、医師が認めた場合は就業することができます。

解雇制限

産前・産後休業の期間及びその後30日間の解雇は禁止されています。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 子育て支援課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8222

メールフォームによるお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか