かわいい笑顔がいっぱい、2か月児育児相談会

更新日:2021年07月09日

相談会の様子

育児相談会の様子

会場では検温、健康チェックを行います。

また、パーテーションで仕切って感染対策を行っています。

どんなことをするの?

1.お子さんの身体計測

身長と体重測定を行います。「どのくらい大きくなったかな~」母子健康手帳の成長曲線を使って確認します。

2.赤ちゃんとのふれあい遊び

赤ちゃんは、パパやママとふれあうことが大好きです。赤ちゃんが「あ~、う~」と声を出したら、ぜひお返事してあげてください。優しく手足を動かしてあげたり、指でつんつんしてあげると喜びます。

この日の相談会では「おてらのおしょうさん♪」の歌に合わせて、赤ちゃんとふれあい遊びをしました。

3.助産師に聞く「スキンケア」と「便秘」

どんな風に保湿剤を使ったらいいの?1日に何回保湿するの?湿疹ができたときの受診の目安は?気になるスキンケアのお話を聞きました。また、便秘になったときの「お腹のマッサージ」「綿棒浣腸」の方法についても教えていただきました。

4.ママ同士お話をしよう

同じ月齢の赤ちゃんをもつママ同士、ママトークを楽しみます。

5.個別相談

最後に個別相談の時間を設けています。助産師、保健師、管理栄養士が相談に入ります。

ママ同士お話している様子

ママ同士、お話している様子

個別相談の様子

個別相談の様子

(職員はマスク、フェイスシールドを装着しています)

どんなママトークをしているの??

「赤ちゃんが泣いた時、どんな風にあやしている?」

  • 歌をうたう

♪ママおすすめの歌♪

夢をかなえてドラえもん、バラード、ママの好きな歌、自作の曲

  • 抱っこをする

横抱っこよりは縦抱っこが好き

スクワットをしながら抱っこ、バランスボールに乗りながら抱っこ

  • 散歩をする
  • 音のなるおもちゃを使う

などいろいろな意見がでました。実際に抱っこをしている様子やおもちゃの紹介などをしました。

おすすめの育児グッズは? 

  • コニーの抱っこ紐
  • 自動ハイローチェア
  • バウンサー
  • 絵本
  • 色のはっきりしたおもちゃ、音のなるおもちゃ
  • メリー
  • ピンセット(鼻の手入れ用)

など、育児グッズの話で盛り上がりました。抱っこ紐の進化に、スタッフも「へぇ~」とびっくり!

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課 保健センター

〒959-0242
新潟県燕市吉田大保町25番15号

電話番号:0256-93-5461

メールフォームによるお問い合わせ