介護サービス事業所感染症リスク管理支援事業補助金

更新日:2021年03月01日

新型コロナウイルス感染症への感染防止対策と社会経済活動の両立に向け、事業者に対しても感染症のリスク管理が求められています。燕市では、市内事業者や重症化のリスクが高い高齢者が利用する介護サービス事業所向けの新型コロナウイルス感染症へのリスク管理を支援します。

制度の詳細

制度の詳細、申請書類等については以下のリンク(商工振興課)をご確認ください。

(注意)リンク先に掲載してある「制度案内チラシ」等にある申請先やお問い合わせ先について、介護サービス事業所向けは次のようにお読み替えください。

  • 介護サービス事業所向けの申請先、お問合せ先
    燕市健康福祉部 長寿福祉課 介護保険係 電話:0256-77-8177(直通)

補助対象者

燕市内で介護保険法に規定される介護(予防)サービスもしくは第1号事業(以下、「介護サービス事業所等」という)を運営している法人(事業者)で、以下の要件を満たすもの。

  • 燕市に納税義務があり(燕市の納税証明書が取得できる)かつ滞納がないこと。
  • 検査結果が「陽性」であった場合、「帰国者・接触者相談センター」に必ず報告する旨などをあらかじめ同意すること。

検査対象者について

燕市内の介護サービス事業所等の従事者で無症状の者。

「1事業者あたりの従業員数」について

原則、「同一建物」(渡り廊下などでつながっている場合は同一)ごとに従業員数をカウントし、補助上限を算定します。

  • 同一建物内で複数サービス(特別養護老人ホームとデイサービスと居宅介護支援など)を実施している場合は、全てのサービスの従業員数をまとめてカウントします。
  • 別の建物で「兼務」となっている場合は、主に勤務している事業所でのカウントとなります。
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 長寿福祉課 介護保険係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8177

メールフォームによるお問い合わせ