幼児教育・保育の無償化(利用料の無償化給付手続き)

更新日:2021年03月01日

幼稚園(新制度移行)、保育園、認定こども園、地域型保育事業

利用料が無料になるため、手続きは不要です。

幼稚園(新制度未移行)

利用料を施設に一度お支払いいただき、後日、償還払いで代表保護者の口座に振り込みます。
【施設等利用費請求書(償還払い用)私立幼稚園、国立大学附属幼稚園、特別支援学校幼稚部(保護者記入)】と施設から発行される【特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証・提供証明書(未移行幼・国立幼・特別支援)」(施設記入)】を燕市役所子育て支援課に提出してください。

施設等利用費請求書(保護者記入)

特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証・提供証明書(施設記入)

幼稚園(認定こども園)の預かり保育事業

利用した場合は、利用料を施設に一度お支払いいただき、後日、償還払いで代表保護者の口座に振り込みます。
「施設等利用費請求書(償還払い用)幼稚園・認定こども園・特別支援学校幼稚部の預かり保育事業」(保護者記入)と施設から発行される「特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証・提供証明書(預かり・認可外・一時預かり・病児保育・子育て援助)」(施設記入)を燕市役所子育て支援課に提出してください。

施設等利用費請求書(保護者記入)

特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証・提供証明書(施設記入)

認可外保育施設、一時預かり事業、病児・病後児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業

利用した場合は、利用料を施設または提供会員に一度お支払いいただき、後日、償還払いで代表保護者の口座に振り込みます。
「施設等利用費請求書(償還払い用)認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育・子育て援助活動支援事業」(保護者記入)、施設から発行される「特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証・提供証明書(預かり・認可外・一時預かり・病児保育・子育て援助)」(施設記入)と「活動報告書」(ファミリー・サポート・センター事業のみ)を燕市役所子育て支援課に提出してください。

施設等利用費請求書(保護者記入)

特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証・提供証明書(施設記入)

請求方法

請求書の提出先は以下のとおりです。

請求書の提出先
窓口 燕市役所 子育て支援課 1階14番・15番窓口
郵送 〒959-0295 燕市吉田西太田1934番地 燕市子育て支援課 宛 (「施設等利用費請求書在中」と朱書で明記してください。)
  • 請求は1か月単位で受付いたします。
  • 複数月の保育料等をまとめて請求する場合は、年度をまたいで請求書を記入することはできません。
    (できる例:2019年12月~2020年3月分 できない例:2020年1月~2020年4月分)
  • 請求権は、施設(事業)利用の翌月1日から2年間です。請求漏れがないよう、早めの請求をお願いいたします。

(注意1)請求者と口座名義が異なる振込先を指定する場合は本市指定の委任状を提出してください。

(注意2)窓口へ提出される場合は、請求書記入時に使用した印鑑をご持参ください。(窓口で訂正箇所が見つかった際に必要になります。)
(注意3)提出された書類に不備や不足があった際は、ご返却のうえ再提出をお願いする場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 子育て支援課 保育・幼児教育係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8222

メールフォームによるお問い合わせ