燕版共用クラウドSFTC

更新日:2021年11月30日

燕版共用クラウドSFTC (Smart Factory Tsubame Cloud) とは、受発注や納期確認、製造進捗などの情報を企業間で共有するためのクラウドサービスです。

分業体制が進む燕市では、電話、ファクス、対面での打合せなど、アナログ的な企業間取引が中心でしたが、 これからの DX 時代を生き抜いていくためには、情報のデジタル化を進めていかなくてはなりません。

SFTCを活用すると、クラウドを介して、取引に必要な情報を企業間でリアルタイムで共有することができるようになり、各種伝票の作成や管理が不要となり、業務の改善や生産性アップが期待できます。

燕版共用クラウドSFTCパンフレット(PDFファイル:997.1KB)

燕版共用クラウドSFTC専用ウェブサイト

燕市共用クラウドのイメージ

イメージ

まずはご相談ください。

興味のある燕市内の事業者の方には、必要に応じて訪問しての個別説明も対応しています。お気軽にお申し付けください。

相談窓口

燕市IoT推進ラボ(燕市商工振興課)電話番号0256-77-8232

提出書類

  • 利用する場合、提出してください。

利用申請書(Wordファイル:16.8KB)

  • 変更、辞退する場合、提出してください。

利用変更届(Wordファイル:16.3KB)

利用辞退届(Wordファイル:16.1KB)

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商工振興課 新産業推進係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8232

メールフォームによるお問い合わせ