デザインコンクール2017受賞製品

更新日:2021年04月02日

ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクール2017受賞製品

ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクールは、金属製品や金属ハウスウェア、新分野開発製品の製販にかかわる方を対象に、優れたデザインを評価・推奨することで燕市の産業振興に寄与すべく創設されたコンクールです。 燕ブランドの確立と、より良い商品供給を通じて豊かな生活文化の資質向上に貢献することを目的に、1978年から毎年実施しています。

ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクール2017受賞製品

ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクール2017の受賞製品をご紹介します。
(注意)コンクールには「金属洋食器・金属ハウスウェア部門」と「関連商品・新分野開発製品部門」の2部門があります。

グランプリ 経済産業大臣賞(両部門を通じて最も優れた製品)

ソフィーシリーズのスプーン類8種、フォーク類4種、ナイフ類3種の製品写真

【製品名】XM-7(18-8)ソフィー シリーズ
【企業名】株式会社トーダイ

ギリシャ神話で「知恵」を象徴する女神「聖ソフィア」に由来するXM-7(18-8)ソフィー シリーズ。上品さと力強さを合わせ持つ、洗練されたスタイリッシュなフォルム。カトラリーメーカーとして長年培ってきた「叡智」の結晶です。スプーンやフォークは柄尻からツボにかけて徐々に太くなっていく「雫型」のデザインであり、シンプルながら重厚感・高級感も兼ね備えたデザインです。
柄尻にはレストや皿に立てかけた際の安定感を高めるカットを入れてあります。流れるような独特のフォルムのテーブルナイフ・デザートナイフは縦置きにすることで自立し、先端が卓上につかない形状です。

金属洋食器・金属ハウスウェア部門受賞製品

準グランプリ 中小企業庁長官賞
油切れの良いカス揚げの製品写真

【製品名】油切れの良いカス揚げ
【会社名】 株式会社新越ワークス
【デザイナー】 小島 義孝

巾1.2ミリメートルの細長い穴で油や水がスーッと切れます。洗い易く汚れも溜まりにくいワンピース仕様で衛生的。軽くて使いやすく、灰汁取りにも使えます。

優秀賞 関東経済産業局長賞
バターナイフの製品写真

【製品名】EAトCO Nulu(butter knife)
【企業名】株式会社ヨシカワ
【デザイナー】砂口あや

バターを糸状に削り、ふんわり塗れるバターナイフ。固いバターでも力を使わずにキレイに削れるよう刃部は特に開発の時間を掛けました。反対のギザ刃部分は焦げ落として使用できます。全体はシンプルな形状で洗いやすく塗りやすいデザインで、置いた時には刃部が上になるよう設計されていますので衛生的です。

審査委員特別賞
漆磨 箔銅華(ビアカップ、ロックカップ、冷酒カップ)の製品写真

【製品名】漆磨 箔銅華((1)ビアカップ380ミリリットル、(2)ロックカップ340ミリリットル、(3)冷酒カップ65ミリリットル)
【企業名】株式会社アサヒ

燕市で製造した純銅カップに石川県の金沢箔を施したカップです。石川県の金沢箔、新潟県燕市の研磨技術、福井県の越前和紙を融合したシリーズです。

関連商品・新分野開発製品部門

準グランプリ 経済産業省製造産業局長賞
レジャーナイフ3種の製品写真

【製品名】HORI HORI KNIFE(レジャーナイフ)
ベーシック・フルタング・フルメタル
【会社名】株式会社富田刃物

富田刃物の園芸用ナイフは北米でHORI HORI KNIFEと呼ばれ人気があります。その品質を維持し、高剛性化、高品質化を実施したフルタング型、それに新機能を持つフルメタル型を開発しました。フルメタルは、3ミリ厚の刃物用のステンレス鋼材を曲げ加工でグリップ化してあります。ステンレス材でのグリップは硬度や耐性の関係でモナカ構造で作ることが主流ですが、高強度をもたらすため曲げ加工での製造を燕市のプレス加工技術及び金型技術によって実現しました。2016年度燕市新商品新技術開発支援事業補助金の開発品です。

優秀賞 新潟県知事賞
フォールディングカウンターの製品写真

【製品名】ドコデモ☆クックオープン
【企業名】戸塚金属工業株式会社

 お客様とのコミュニケーションの場を何処でも好きな場所に持ち込んで、創りだせるフォールディングカウンター。調理、盛り付けや受渡しの動きを想定して各箇所の形状を考慮しました組立は、工具を必要とせず約30分で完了します。撤去・解体時はユニット内に全部品を収納しワゴンの様に運搬できます。屋外用の展示会はもちろん、シェードによって日差しや多少の雨を防げるため、ガーデンパーティ等、屋外イベントにも使用できます。0.1ミリメートル単位の精密板金加工技術によってネジやナットを一切使用せず、はめ込むだけでガタツキの無い構造を実現しました。2014年度燕市新商品新技術開発助成金を活用した開発製品です。

審査委員特別賞
水切りバスケット2種の製品写真

【商品名】TSUBAME水切りバスケット ロング・ショート
【会社名】下村企販株式会社

 水切れ早く、後片付けがスムーズに!今までの水切りバスケットにあった外枠を無くし、U字形状にすることで、14センチメートルの小皿から26センチメートルの大皿まで垂直に立てられます。適度なすき間と重なりがないので水切れも早く、乾いたお皿もスイスイ取り出せます。U字部はコップ・マグカップをどの位置でも引っかける事ができ、ペットボトルも差し込んで、水切りできるサイズ幅にしました。
ロングタイプ(奥行58センチメートル)はシンクにまたがせる事ができ、シンク脇のすき間も有効活用することができます。トレーは水が中央に集まり、シンク側に流れていく設計です。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商工振興課 新産業推進係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8232

メールフォームによるお問い合わせ