燕市緊急経済対策信用保証料補助金

更新日:2021年03月31日

新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、売上高が減少するなど、事業経営に深刻な影響を受けている市内の中小企業者等の負担を軽減するため、信用保証料の補助を行います。

補助対象者

  • 市内に事業所又は事務所を有する中小企業者(個人事業主かつ小規模企業者(常時使用する従業員の数が20人(商業又はサービス業(宿泊業及び娯楽業を除く)を主たる事業とする事業者については5人)以下のもの)を除く)
  • 中小企業信用保険法第2条第5項第5号の認定において、認定書に記載された売上高等の減少率が15%未満の者で、新潟県セーフティネット資金(新型コロナウイルス感染症対応資金)の融資を受け、保証協会へ保証料を一括で支払った者
  • 令和2年5月1日から令和3年5月31日までに融資を実行された者
  • 市税に未納がない者

交付額

保証料の総額から国の補助額を控除した額とする。ただし、条件変更に伴い新たに生ずる保証料については補助の対象外とする。

受付締め切り

令和3年5月31日まで

提出書類

  • 燕市緊急経済対策信用保証料補助金交付申請書兼請求書(様式第1号)
  • 保証料を一括で支払ったことを証明する書類又はその写し
  • 信用保証書の写し
  • その他市長が必要と認める書類

様式

繰上完済するなどして保証料の返還があった場合は、その分を市に返還する必要があります。

※返還申出書をご提出の方は、直接お持ちいただくか、郵送またはメールにてご提出ください。

(1)持ち込み、郵送の場合

〒959-0295 燕市吉田西太田1934番地 燕市産業振興部商工振興課

(2)Eメールの場合

下記へメールでご提出ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商工振興課 産業支援係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8231

メールフォームによるお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか