市有地売却の媒介制度《宅建業者による市有地斡旋》

更新日:2021年04月28日

こちらは宅建業者様向けのページです。
(注意) 一般の方(市有地の購入希望者)は、市有地公売のページの方をご覧ください。

媒介制度に関するお知らせ (2020年4月1日に一部変更あり。)

2019年 4月 1日 燕市では、市有地売却の媒介制度《宅建業者による市有地斡旋》 を開始しました。

2019年11月11日 市内の宅建業者さん宛に媒介制度の実施についてのご案内文書をお送りしました。

2020年 4月 1日 媒介契約(媒介業者の登録) のお願いについて (方針を一部変更しました。)

 媒介制度が開始してから1年が経過しましたが、媒介業者の登録者数がまだ少数であるため、媒介契約(媒介業者の登録)について方針を一部変更しました。

(注意) 媒介契約(媒介業者の登録)を事前に済ませ、媒介申請(買受申請)は後日でも可能とする変更です。
 これまでの方針では、媒介業者の媒介契約と買主からの買受申請は同時の手続きとしておりましたが、制度を推進させるため、まず事前に媒介契約(媒介業者の登録)を行えるようにした方針の変更です。皆様から本制度の趣旨にご賛同いただき、媒介業者にご登録いただけますようお願いいたします。

(詳しくは、パンフレットの中の 「媒介制度の手続きの流れ」【2】媒介契約(媒介業者の登録) の方針の変更について、以下のリンクから変更部分をご確認ください。)

登録媒介業者一覧 (一部変更により登録業者一覧を作成・公開します。)

市有地売却の媒介制度に協力いただける媒介業者としてご登録いただいた宅建業者さんの一覧です。

燕市では、媒介業者の新規登録を随時募集しております。
多くの宅建業者さんから媒介契約(媒介業者の登録)を行っていただき、併せて、たくさんの購入希望者の方々に市有地を斡旋いただけますようお願い申し上げます。

市有地売却の媒介制度《宅建業者による市有地斡旋》とは

市有地売却の媒介制度の概要 ・ イメージ図

燕市が公売している市有地に関して、宅建業者さんが媒介業者に登録することで、燕市に代わって買主さんに市有地を斡旋していただき、燕市と買主さんとで売買契約が成立し買主さんが土地代金を支払われたら、燕市が媒介業者さんに媒介手数料をお支払いするという制度です。

燕市市有地売却の媒介制度イメージ図

宅建業者様向けパンフレット

(注意) 詳しくは、宅建業者様向けのパンフレットをご覧ください。

目次

  • 制度の概要…2ページ
  • 媒介手数料…3ページ
  • 手続き流れ…4ページ~7ページ
  • 手順フロー…8ページ

パンフレット

市有地売却の媒介制度パンフレット表紙

市有地売却の媒介制度パンフレット(PDFファイル:268.8KB)

市有地売却の媒介(斡旋)をお願いする宅建業者について

燕市が市有地売却の媒介(斡旋)をお願いする宅建業者さんは、次の2種類に分類されます。

1.団体(宅建協会)の会員

宅建免許があり、燕市と協定を締結している団体に所属している不動産会社及び住宅建設会社など
(団体名をクリックすると、各団体のホームページを参照できます。)

燕市と協定を締結している団体・法人

団体(宅建協会)の会員になっている宅建業者様は、各自、所属されている団体・法人の方にもご確認ください。

2.個別事業者

宅建免許があり、燕市と協定を締結している団体には所属していない不動産会社及び住宅建設会社などで、燕市の市有地売却媒介制度にご協力いただける事業者

(注意) 個別事業者は燕市と個別に媒介協定の締結が必要になります。

協定様式

協定書類は燕市が作成します。

市有地売却の媒介に関する協定様式一覧
様式番号 協定書類 PDF
協定第1号 市有地売却の媒介に関する協定書 市有地売却の媒介に関する協定書(PDFファイル:77.4KB)
協定第2号 市有地売却の媒介に関する覚書 市有地売却の媒介に関する覚書(PDFファイル:41.7KB)
協定第3号 市有地売却の媒介に関する業務運営要綱 市有地売却の媒介に関する業務運営要綱(PDFファイル:42.5KB)

必要書類

媒介協定の時前に必要書類の提出が必要です。

  • 宅地建物取引業免許証の写し
  • 法人の登記事項証明書(全部事項証明書)
  • 前年度の市税の納税証明書(市税に滞納のない証明書) 収納課で交付されます。
    (注意) 納税証明には交付手数料として300円が必要です。 収納課に納付します。
    • 納税証明書(2通必要:1通は収納課の控えになります。)
    • 納税証明書交付申請書(1通:収納課に申請する時に必要です。)
    • 委任状(1通:収納課への申請を他の方に委任する時に必要です。)
  • 連絡先がわかるもの (名刺など)
  • 委任状(燕市外に本店がある場合)

媒介を依頼する市有地

各媒介依頼物件の詳細については、市有地公売のページをご覧ください。

各種申請書様式

市有地売却の媒介制度に関する各種申請書です。
詳しくは、宅建業者様向けのパンフレットや業務運営要綱でご確認ください。

市有地売却の媒介制度に関する各種申請書一覧
様式番号 申請書名 申請者 PDF データ
様式第1号 市有地売却の媒介依頼書 燕市 → 所属団体
燕市 → 個別事業者
市有地売却の媒介依頼書(PDFファイル:39.5KB)  
様式第2号 市有地売却の媒介依頼の中断及び中止通知書 燕市 → 所属団体
燕市 → 個別事業者
市有地売却の媒介依頼の中断及び中止通知書(PDFファイル:35.5KB)  
様式第3号 市有地売却の媒介に関する契約書 燕市 ⇔ 媒介業者 市有地売却の媒介に関する契約書(PDFファイル:63.9KB)  
様式第4号 市有地売却の媒介申請書 媒介業者 → 燕市 市有地売却の媒介申請書(PDFファイル:38.7KB) 市有地売却の媒介申請書(Wordファイル:19.8KB)
様式第5号 市有地買受申請書(媒介物件) 買主 →(業者)→ 燕市 市有地買受申請書(媒介物件)(PDFファイル:52.7KB) 市有地買受申請書(媒介物件)(Wordファイル:20.3KB)
様式第6号 市有地売却の媒介取下書 媒介業者 → 燕市 市有地売却の媒介取下書(PDFファイル:34.5KB) 市有地売却の媒介取下書(Wordファイル:18.5KB)
様式第7号 市有地買受取下書 買主 → 燕市 市有地買受取下書(PDFファイル:33.9KB) 市有地買受取下書(Wordファイル:18.1KB)
様式第8号 媒介終了通知書 媒介業者 → 燕市 媒介終了通知書(PDFファイル:36.7KB) 媒介終了通知書(Wordファイル:14.2KB)
請求書 媒介手数料額請求書(課税業者) 媒介業者 → 燕市 媒介手数料額請求書(課税業者)(PDFファイル:49.4KB) 媒介手数料額請求書(課税業者)(Wordファイル:14.9KB)
請求書 媒介手数料額請求書(免税業者) 媒介業者 → 燕市 媒介手数料額請求書(免税業者)(PDFファイル:47.2KB) 媒介手数料額請求書(免税業者)(Wordファイル:14.6KB)

様式第3号必要書類については下の (注意)欄をご覧ください。契約書(様式第3号)は燕市が作成します。

(注意) 様式第3号の必要書類

(媒介業者の登録)の時前に提出が必要です。

  • 前年度の市税の納税証明書(市税に滞納のない証明書) 収納課で交付されます。
    (注意) 納税証明には交付手数料として300円が必要です。 収納課に納付します。
    • 納税証明書(2通必要:1通は収納課の控えになります。)
    • 納税証明書交付申請書(1通:収納課に申請する時に必要です。)
    • 委任状(1通:収納課への申請を他の方に委任する時に必要です。)
  • 連絡先がわかるもの (名刺など)
  • 委任状(燕市外に本店がある場合)

団体(宅建協会)の会員の方は、契約前に必要書類の提出が必要になります。
個別事業者の方については、必要書類は媒介協定の際に既に提出されているので、契約の際に改めて提出する必要はありません。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 用地管財課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8334

メールフォームによるお問い合わせ