よくある質問(燕市における英語教育の推進)

更新日:2021年06月15日

(1)Jack & Betty教室について


教室では、どのような人が英語を習っていますか?先生はどんな人ですか?


燕市に在住する小学校4年生~中学校3年生の希望者なら誰でも参加できます。先生は市内の小学校や中学校で英語を教えている外国人英語指導助手や日本人英語指導助手です。


教室はいつ、どこでやっていますか?


5月から翌年の2月まで、約20回のレッスンを行います。
毎月1~3回、特定の土曜日に、小学5・6年生は午後1時から2時30分まで、4年生は午後2時45分から3時45分、中学生は午後2時45分から4時30分まで燕市役所燕庁舎(JR燕駅近く)で行います。
この他にも、5月から翌年の2月まで(8月を除く)毎月1~2回、特定の水曜日に自習室を開きます。午後5時30分から7時まで、燕市役所燕庁舎で行います。


レッスンでは、どんなことをしますか?


レッスンでは、海外旅行や、日常生活でよく使われる英語を学習します。他にも、燕市の特色を英語で説明したりする活動をします。この他にも、5月から翌年の2月まで(8月を除く)毎月1~2回、水曜日に自習室を開きます。午後5時30分から7時まで、燕市役所燕庁舎で行います。


Jack&Betty教室での感染予防対策はどのようなものですか?


参加者の皆さんには、受付での検温、手洗い、手指消毒、マスクの着用をお願いします。
また、クラスの入れ替えごとに教室の消毒をします。さらに、参加者多数の場合は、1クラスをグループに分けて、1部屋あたりの人数を制限するなどの工夫をして教室を開催します。また、状況に応じて通常レッスンをするか、つばくろwebにレッスンビデオを掲載し、自宅で視聴する形をとるかを判断します。


英語検定の申し込みはどうすればいいですか?


この教室でも申し込みを行い、受験できます。
教室では、令和3年度は、第1回から第3回の団体受験を実施します。第1回の申し込みは、市役所3階の学校教育課窓口にて申し込み書等をご用意していますので、受験料を添えて、お申し込みください。
第2回以降の申し込みは、教室参加者へマチコミで配信される英語受験案内を読んで、学校教育課窓口、もしくは教室のある日の受付で申し込んでください。


検定料の助成制度はありますか?


教室に参加している人は、年1回の準会場検定料の半額助成制度を利用することができます。
Jack&Betty教室の準会場以外での準会場で受験した場合でも、Jack&Betty教室または英検チャレンジ教室参加者であれば、受験料の半額助成を受けられます。
「燕市英語検定料補助金交付申請書」および「燕市英語検定料補助金交付申請金融機関口座振込依頼書」(両面印刷)をプリントアウトして記入のうえ、必要な添付書類のコピーを添えて学校教育課へご持参いただくか、教室で提出してください。

(2)英検チャレンジ教室について


教室では、どのような人が参加できますか?先生はどんな人ですか?


燕市に在住する小学校4年生~中学校3年生の希望者なら誰でも参加できます。先生は市内の小学校や中学校で英語を教えている外国人英語指導助手や日本人英語指導助手です。


教室は、いつ、どこでやっていますか?


5月から翌年の2月まで、14回教室を開きます。
毎月1~2回、特定の土曜日に、小学4年生から中学3年生共通で、午後1時から2時30分まで、燕市役所燕庁舎(JR燕駅近く)で行います。
この他にも、5月から翌年の2月まで(8月を除く)毎月1~2回、水曜日に自習室を開きます。午後5時30分から7時まで、燕市役所燕庁舎で行います。


教室ではどんなことをしますか?


教室では、各自が用意した英検対策教材を持参して、筆記試験に向けた自主学習をします。教室には講師がいて、いつでも質問することができ、面接試験の練習も本番形式で練習することができます。リスニング試験の練習もできます。
自習室でも、教室と同じように勉強します。


英語検定の申し込みはどうすればいいですか?


この教室でも申し込みを行い、受験できます。教室では、令和3年度は、第1回から第3回の団体受験を実施します。第1回の申し込みは、市役所3階の、学校教育課窓口にて申し込み書等をご用意していますので、受験料を添えて、お申し込みください。第2回以降の申し込みは、教室参加者へマチコミで配信される英検受験案内を読んで、学校教育課窓口もしくは、教室のある日の受付で申し込んでください。

(3)英語スピーチコンテストについて


英語スピーチコンテストは、いつ行われますか?


令和3年度は、8月28日(土曜)に行われます。


誰が参加できますか?


燕市に在住する小学校4年生~中学校3年生の希望者なら誰でも参加できます。


どんなことについてスピーチしますか?


指定されたテーマに沿って、燕市の良い所や自分の意見などを、英語で原稿に書いて発表します。
これまでのテーマは「燕市と私」(H25)、「私の未来と燕市」(H26)、「燕市と世界の絆」(H27)、「10年後の燕市と私」(H28)、「夢の燕市」(H29)、「日本一かがやくまち・燕市」(H30)、「私が燕市長になったら」(R1)、「燕市でやりたい!こんなお仕事」(R2)でした。
令和3年度のメインテーマは、「私が創る!燕市の新しい魅力」です。


発表練習はどうすればいいですか?


基本的に、各自で練習をしてください。
中学生は、学校の英語の先生や外国人英語指導助手、小学生は、日本人英語指導助手の先生に指導してもらうこともできます。コンテスト前に、スピーチ練習教室を4回開設し、スピーチの練習を支援します。場所は、燕市役所燕庁舎(JR燕駅近く)です。
※スピーチコンテスト出場者には、練習日をお知らせします。

(4)海外派遣事業について


令和3年度の海外派遣はありますか?


令和3年度の海外派遣事業は、新型コロナウイルス感染の状況を鑑み、国内の英語研修施設への派遣を行います。
令和3年度「親善大使選考」(国内英語研修施設へ派遣)を希望する人は、必ず英語スピーチコンテストに申し込んでください。募集要項などの必要書類一式は、6月1日(火曜)よりホームページに掲載される予定です。必要書類をダウンロード、印刷してご使用ください。
申し込みは、ホームページの「かんたん申請」からできますが、親善大使選考自己PR表は、スピーチコンテストの原稿と一緒に学校を通して提出してください。
※親善大使は、英語スピーチコンテストの成績や自己PR表の内容などを審査して選ばれます。自己PR表は、各校の指定した提出期限までに、担当の先生に提出してください。


今年度の、親善大使派遣先の国内英語研修施設はどんな所ですか?


福島県にある、ブリティッシュヒルズという、英国の文化を体験したり、英語を勉強したりできて、国内に居ながらにして英国にいるような感覚で英語が学べる所です。


国内英語研修施設への派遣はいつですか?


令和3年12月28日(火曜)から12月31日(金曜)に派遣される予定です。詳しくは、6月1日(火曜)にホームページに掲載される、募集の案内をご覧ください。


費用はいくらかかりますか?


交通費、宿泊費、宿泊先の食費、研修費用などは燕市が負担します。個人負担は、個人的な小遣い、電話代、お土産代、研修施設以外の飲食費、保険(任意)などです。


これまでに訪問した場所はどこですか?


サンフランシスコ(H25)、ブリスベン(H26)、パースとシンガポール(H27)、シドニーとシンガポール(H28)、メルボルンとシンガポール(H29)、シドニーとシンガポール(H30)、シドニーとシンガポール(R1)です。

(5)夏休み英語教室について


英語教室は、どのような人が参加できますか?先生はどんな人ですか?


大賞は燕市に在住する小学校1年生~3年生の希望者なら誰でも参加できます。燕、吉田、分水の3会場で合計6回レッスンを行います。
先生は、燕市内の小学校や中学校で英語を教えている外国人英語指導助手や日本人英語指導助手です。


教室ではどんなことをしますか?


英語での絵本の読み聞かせや歌、ダンスやゲームなどの楽しい活動を通して英語に親しみます。


新型コロナウイルスの感染が心配されますが、教室を実施できるのでしょうか?


新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、実施予定が変更となる場合があります。詳しくは、ホームページに掲載される、募集の案内をご覧ください。
※今年度からは、かんたん申請の申し込みフォームより、インターネット申し込みになります。

(6)その他


教室や海外派遣について実際の様子は、どんな感じでしょうか。


「Jack&Betty教室の様子(動画)」で、平成27年度の様子を見ることができます。チェックしてみてください。


一緒に楽しく英語を勉強しましょう!

英語を学び、色々な国の人とコミュニケーションできるようになろう!

Jack & Betty教室をぜひ活用してください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 指導係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8191

メールフォームによるお問い合わせ