【農業】新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

更新日:2021年05月06日

 新型コロナウイルス感染症に関する農業者の皆さんへの支援策などの情報をまとめています。

【農業者向け】新型コロナウイルス感染症にかかるアンケート調査

新型コロナウイルス感染症による農業への影響を継続的に握するため、市内農業者を対象にアンケート調査を行いました。

調査概要

対象者:市内で経営面積1ヘクタール以上の農業者など

対象者数:約1,070人

調査日:令和3年5月、7月、11月、令和4年2月の計4回

調査方法:調査票(記名式)を郵送し、郵送・ファクス・電子メール・かんたん申請のいずれかで回答

第5回アンケート用紙

アンケート用紙(5月)(Wordファイル:31.5KB)

アンケート調査結果

新型コロナウイルス感染症について

農林水産省の新型コロナウイルス感染症に関する総合ページです。

新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン

農林水産省では、新型コロナウイルス感染症が発生したときの対応や事業継続に関する基本的なガイドラインを公表しています。ガイドラインは、農業者や畜産事業者等の事業者ごとに策定されていますので、ご確認のうえ、対策の徹底をお願いします。

資金繰りでお困りの皆さんへ

農林水産省

家賃支援給付金(農地版)

売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する「家賃支援給付金」を創設しました。業種横断的に個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です(大企業は対象外)。申請方法などの詳細は、下記リーフレットか、下記リンクをご確認ください。

リーフレット

持続化給付金

感染拡大により大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするために、政府が創設した制度です。個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となります(大企業は対象外)。給付額や給付条件、申請方法などの詳細は、下記リーフレットか、下記リンクをご確認ください。

リーフレット(概要版)

経営継続補助金

(注意)2次募集は2020年11月19日に受付を締め切りました
新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を支援します。対象や補助率など詳細は、下記リーフレットか、下記リンクをご確認ください。

リーフレット

関連リンク

新潟県

国や県、他機関の支援策をまとめて掲載しています。

日本政策金融公庫

相談窓口の開設や、「農林漁業セーフティネット資金」の貸付限度額の引き上げ、融資当初5年間の実質無利子化、実質無担保等での貸し付けを行うなど、特例措置の取り扱いを開始しています。

JA越後中央

農業経営に大きな影響を受けた農業者に対し、必要な資金を融通します。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 農政課

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8245

メールフォームによるお問い合わせ