農地中間管理機構

更新日:2021年03月01日

農地中間管理機構とは

農地の集積による農業の生産性向上を促すため、農地を借り集約した上で、農業の担い手などに貸し付けることを目的として、平成26年4月に農地中間管理機構が設立されました。

農地中間管理機構から農地の借り受けを希望する場合は、農用地等借受申出書にて応募を行う必要があります。

新潟県では、公益社団法人新潟県農林公社が農地中間管理機構に指定されました。

農地中間管理機構についての詳細は、下記パンフレットやホームページをご覧ください。

農用地等を借り受けたい方(受け手)

借受希望者の応募条件

 借受希望者は、次に掲げる要件の全てを満たす者とします。

  1. 機構から借り受ける農用地等について、その全てを効率的に利用して耕作又は養畜の事業を行うと認められる者であること。
  2. 当該農用地等を原則として5年以上借り受けて、農業生産活動を行うことができる者であること。
  3. 機構が行う募集結果の公表について、同意した者であること。

(注意)応募者の氏名、区域内外の農業者の別、希望する農用地等の種別・面積、作物の種別等について、新潟県農林公社のホームページにて公表されます。

募集期間

随時

申請に必要な書類

農用地等借受申出書(様式は以下からダウンロードできます)

農用地等を貸したいという方(出し手)

農地中間管理機構へ農用地等の貸付を希望される方は登録申請書の提出が必要です。

募集期間

随時

申請に必要な書類

貸付希望農用地等の農地中間管理機構への登録申請書(様式は以下からダウンロードできます)

(注意)シートが2枚あります

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 農政課 農政企画係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8242

メールフォームによるお問い合わせ