防犯情報

更新日:2022年12月15日

この情報は、燕警察署から情報提供のあった事案について掲載することで、市民を犯罪から守るための活動に活用していただくことを目的としています。

防犯情報

情報提供のあった事案一覧
発生日時 発生場所 状況 その他
令和4年12月14日 燕市内 【市役所の介護保険課】の職員をかたる男から「介護保険料の還付がある。」との電話があり、その後犯人に指示されるまま最寄りの金融機関にてATMを操作したところ、指定の口座に現金約100万円を振り込んでしまい、だまし取られてしまったというものです。
  • 市役所職員が、電話でATMに行くよう指示したり、操作をさせることは絶対にありません。
  • 不審な電話があった場合は、お金を振り込まず、家族や警察に相談してください。
  • また、携帯電話で通話をしながらATMを操作している方を見かけたら、職員や警察に連絡をお願いします。
令和4年10月25日 燕市内

市内において「オレオレ詐欺」の予兆電話を多数確認しています。

電話の内容は、息子を名乗る男から、「カバンをなくした」などと電話があり、その後、JR落し物センター職員を名乗る男から電話が来ています。
  • 最終的には、息子の知人や職場の上司などを名乗る者が、お金を受取りにやってくることが予想されます。
  • すでに、詐欺グループの犯人が燕市内にいる可能性があります。
  • 息子や孫などの身内、息子の職場の上司を名乗る者から、「(風邪をひいて)声が変わった」「携帯電話をなくした」「カバンをなくした(落とした)」などの電話があった場合は、一旦電話を切り、家族や警察に相談してください。
令和4年10月19日 燕市内 【市役所の保険課】の職員をかたる者からの「健康保険の払い戻しがあります。振込先の金融機関やカード番号を教えてください。」という、還付金詐欺の予兆電話を確認しています。
  • 還付金詐欺は、このような「還付金がある」という電話の後、指示どおりにATMを操作させ、犯人の銀行口座に現金を振り込ませる手口です。
  • 不審な電話があった場合は、お金を振り込まず、家族や警察に相談してください
令和4年8月29日 燕市内 市内において、還付金詐欺の前兆電話が多発しています。
  • 犯人は、「市役所の市民課」や「市役所の介護保険課」の職員を装い、「保険の還付金があります」「手紙が届いていませんか」「金融機関の職員(コールセンター)から電話がいきます」などと説明し、手続きのためATMに行くように指示をしています。
  • 還付金詐欺は、このような「還付金がある」という電話の後、指示どおりにATMを操作させ、犯人の銀行口座に現金を振り込ませる手口です。
  • 不審な電話があった場合は、お金を振り込まず、必ず家族や警察に相談してください。
  • また、携帯電話で通話をしながらATMを操作している方を見かけたら、職員や警察に連絡をお願いします。
令和4年8月15日 燕市内

【市役所の保険課】の職員をかたる者からの「健康保険の払い戻しがあります」という、還付金詐欺の予兆電話を確認しています。

  • 還付金詐欺は、このような「還付金がある」という電話の後、指示どおりにATMを操作させ、犯人の銀行口座に現金を振り込ませる手口です。
  • 不審な電話があった場合は、お金を振り込まず、必ず家族や警察に相談してください
令和4年8月14日 燕市内

特殊詐欺の予兆メールが複数件確認されました。

国税庁を装い、未払い税金の支払いを求めるショートメールが送られているのを確認しています。

  • 国税局・税務署では、電子メールで納税に関する催告は行っていません。指定されたURLをクリックしないように注意してください。
  • 不審な電話やメールがあった場合は、お金を振り込まず、必ず家族や警察に相談してください。

【国税庁ホームページ】https://www.nta.go.jp/information/attention/attention.htm

令和4年7月30日 燕市内

【市役所の保険年金課】をかたる者から

「介護保険の還付金があります。」

などという電話があったものです。

  • 還付金詐欺は、このような「還付金がある」という電話の後、指示どおりにATMを操作させ、犯人の口座に現金を振り込ませる手口となっています。
  • 市役所職員等が、ATMの操作方法を指示することはありません。
  • 不審な電話があった場合は、お金を振り込まず、必ず警察や家族に相談してください。
  • また、防犯機能付電話を設置したり、留守番電話設定にするなど、特殊詐欺から身を守る対策をしましょう。

令和4年6月1日

 

燕市内

特殊詐欺の予兆電話が複数件確認されました。

電話の内容は、【市役所の職員】をかたる者から、「介護保険の還付金があります。手続きをするので、近くのATMに行ってください。」というもので、その後、どこの銀行の口座を持っているかや、携帯電話番号を聞き出そうとするものです。

  • 還付金詐欺は、このような「還付金がある」という電話の後、指示どおりにATMを操作させ、犯人の口座に現金を振り込ませる手口となっています。
  • 市役所職員等が、ATMの操作方法を指示することはありません。
  • 不審な電話にだまされないよう、ご注意いただき、必ず警察や家族に相談してください。
  • また、防犯機能付電話を設置したり、留守番電話設定にするなど、犯人からの電話を受けない対策をしましょう。
令和4年2月25日 燕市市内

市役所の職員をかたる者から

「累積保険の関係で電話しました。32,400円の還付金がありますので、利用している銀行を教えてください。JAだと手続きが早くできます。また電話します。」

「累積保険の書類を送りましたが届いていますか?」

などという電話があったものです。

  • 還付金詐欺は、このような「還付金がある」という電話の後、最寄りのATMへ行くように指示があり、その後指示通りにATMを操作させ、現金を犯人の口座に振り込ませる手口となっています。
  • 市役所職員等が、ATMの操作方法を指示することはありません。
  • 不審な電話にだまされないよう、必ず家族や警察に相談してください。
  • 防犯機能付きの電話の設置検討や留守番電話設定にするなど、犯人からの電話を受けない対策をしましょう。
令和4年2月8日 燕市市内

市役所の職員をかたる者から

「保険の関係で返すお金があるので電話しました。お返しするためにはATMに行ってもらう必要があります。」

などという電話があったものです。

  • 還付金詐欺は、このような「還付金があるので手続きが必要」という電話の後、最寄りのATMへ行くように指示があり、その後指示通りにATMを操作させ、現金を犯人の口座に振り込ませる手口となっています。
  • 市役所職員等が、ATMの操作方法を指示することはありません。
  • 不審な電話にだまされないよう、ご注意いただき、必ず警察や家族に相談してください。
  • 防犯機能付きの電話の設置検討や留守番電話に設定するなど、犯人からの電話を受けない対策をしましょう。
令和4年1月19日 燕市市内

市役所介護課の職員をかたる者から

「市役所介護課のヤマモトです。介護保険の還付金があります。12月頃に申請書をお送りしていますが、まだこちらで返信を確認できておりません。急いで手続きをしなければなりません。」

などという電話があったものです。

  • 還付金詐欺は、このような「還付金があるので手続きが必要」という電話の後、市役所や金融機関の職員をかたる者から最寄りのATMへ行くように指示があり、その後指示通りにATMを操作させ、現金を犯人の口座に振り込ませる手口となっています。
  • 市役所職員等が、ATMの操作方法を指示することはありません。
  • 不審な電話にだまされないよう、ご注意いただき、必ず警察や家族に相談してください。

 

令和4年1月14日

 

燕市市内

 

燕市役所職員をかたる男から

「介護保険料の過払いがある。」との電話があり、その後、電話を代わった金融機関職員をかたる男に指示されるがまま、最寄りの金融機関へ行きATMを操作したところ、指定の口座に現金113万円を振り込んでしまい、だまし取られたものです。

 

  • 市役所職員や金融機関職員がATMの操作方法を指示することはありません。
  • 不審な電話にだまされないよう、一人で決める前に、必ず警察や家族に相談するようにしてください。
令和4年1月11日 燕市市内

燕警察署生活安全課の警察官をかたる者から

「郵便局の〇〇(氏名)という者を捕まえました。この方をご存じですか?今、他のご家族の方はいますか?」

などという電話が複数件あったものです。

 

  • このような電話の後、弁護士や防犯協会の職員など、次々と登場人物が現れ、事件捜査や口座の凍結など様々な名目でキャッシュカードをだまし取ったり、暗証番号を聞き出そうとしてきます。
  • 中には調査費用名目で多額の現金をだまし取られる被害も発生しています。
  • 似たような不審な電話や訪問があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。
令和3年12月1日 燕市市内

燕警察署の警察官をかたる者から

「〇〇(氏名)という空き巣の犯人を2人捕まえた。その2人のことを知りませんか?」

「詐欺の犯人を2人捕まえた。犯人が名簿を持っていて、名簿にあなたの名前があったので電話した。」

「あなたのキャッシュカードを別の人が持っていたので、確認のために電話をした。」などという電話が複数件あったものです。

  • このような電話の後、犯人から現金やキャッシュカードを要求する電話がかかってくることが予測されます。
  • 似たような不審な電話や訪問があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。
令和3年10月21日 燕市市内 「〇〇(息子の名前)だけど、明日(10月22日)、12時30分に実家に行く。」などという電話が複数件あったものです。
  • オレオレ詐欺は、このような電話から始まり、お金の要求へと進んでいき、最終的には息子の知人や職場の上司などを名乗る者がお金を受け取りにやってくることが予測されます。
  • 既に詐欺グループの犯人が燕市内にいるかもしれませんので、知らない人を家に上げないようにしてください。
  • 息子や孫などの身内、息子の職場の上司などを名乗る者から似たような電話があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。
2021年10月19日から20日 燕市内 「オレだけど、明日、実家に行く。」などという電話があったものです。
  • オレオレ詐欺は、このような電話から始まり、お金の要求へと進んでいき、最終的には息子の知人や職場の上司などを名乗る者がお金を受け取りにやってくることが予測されます。
  • 既に詐欺グループの犯人が燕市内にいるかもしれませんので、知らない人を家に上げないようにしてください。
  • 息子や孫などの身内、息子の職場の上司などを名乗る者から似たような電話があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。
2021年10月14日 燕市内 「オレだけど、10月15日に実家に行く。」といった電話が複数件あったものです。
  • オレオレ詐欺は、このような電話から始まり、お金の要求へと進んでいき、最終的には息子の知人や職場の上司などを名乗る者がお金を受け取りにやってくることが予測されます。
  • 既に詐欺グループの犯人が燕市内にいるかもしれませんので、知らない人を家に上げないようにしてください。
  • 息子や孫などの身内、息子の職場の上司などを名乗る者から似たような電話があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。

2021年10月11日

燕市内

息子をかたる者から「オレだけど、明日帰るから午前中家にいてほしい。」といった電話があったものです。

  • オレオレ詐欺は、このような電話から始まり、「投資で損失が出た。お金を貸してほしい。」など、お金の要求へと進んでいきます。
  • 息子や孫などの身内をかたるような不審な電話があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。
2021年10月7日 県央地区 息子をかたる者から「オレだけど、今忙しいからまた明日電話する。」「オレだけど、今新潟県内にいる。明日家に行く。」といった電話が多数あったものです。
  • オレオレ詐欺は、このような電話から始まり、お金の要求へと進んでいきます。
  • 息子や孫などの身内をかたるような不審な電話があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。
2021年9月30日 燕市内

孫をかたる者から「カフェで荷物を置き引きされた。」といった電話があったものです。

  • この後、犯人は言葉巧みに被害者をだまし、現金やキャッシュカードを取りに来る可能性あります。
  • 孫などの身内をかたるような不審な電話があった場合は、ご注意いただき、警察に相談してください。

2021年8月31日

燕市内 燕市役所の職員や銀行の職員を名乗る者から「還付金がある」「税金の還付がある」「還付金があるのでATMに行ってほしい」といった電話があったものです。
  • 市役所や銀行の職員が、還付金の手続きに関して、電話でATMに行くように指示をしたり、操作をさせるようなことはありません。
  • 不審な電話にはご注意いただき、警察に相談してください。
2021年7月13日 燕市内 燕市役所の職員を名乗る者から「還付金があるので、すぐにATMに行ってもらいたい。ATMに着いたら電話がほしい。」といった電話があったものです。
  • 市役所では、還付金の手続きに関して、電話でATMに行くように指示をしたり、操作をさせることはありません。
  • 不審な電話にはご注意いただき、警察に相談してください。
2021年6月28日・29日 燕市内
  • 燕警察署の電話番号とは違う番号から、燕警察署の警察官をかたり、「振り込め詐欺に気を付けてください」などと防犯指導を装った電話をしてくるもの
  • 「お金を貸してほしい」「〇〇万円なら家にあるでしょ」などとお金を要求してくるもの
  • ナンバーディスプレイ等でしっかりと相手の電話番号を確認し、警察官をかたる者からの不審電話にはご注意ください。
  • 不審な電話があった場合は、警察に相談してください。
2020年8月3日 燕市内 燕警察署の警察官を名乗る者が、犯罪捜査と称して、自宅に現金が置いてあるかを聞き出そうとする電話が複数件あったものです。
  • 警察官が現金の所在を聞くことは、絶対にありません。
  • 不審な電話があった場合は、警察に相談してください。
2020年6月18日 燕市内 燕警察署の警察官を名乗る者が、犯罪捜査と称して、通帳やキャッシュカードの情報を聞き出そうとする電話が複数件あったものです。
  • 警察官が通帳やキャッシュカードの情報を聞くことは、絶対にありません。
  • 不審な電話があった場合は、警察に相談してください。
2020年3月16日 燕市内 警察官を名乗る者から「お宅の家族の情報が犯人に知られた。警察官が自宅までカードを取りに伺うので、準備しておいてほしい」という電話が複数件あったものです。
  • 警察がカードを取りに訪問することは、絶対にありません。
  • 1人で決めず、家族や警察に相談してください。
2019年9月3日 燕市内 燕三条駅周辺の商業施設にて、子どもが保護者とともに買い物中、保護者が目を離した隙に見知らぬ男から「ママにバレないようにどこかに行こう。」と声を掛けられる事案が発生しました。 <男の特徴>
30代くらい、身長160センチメートルから170センチメートル、ベージュ色Tシャツ、黒色ショルダーバッグ
  • 怖いと思ったら、近くの人に助けを求めて110番通報しましょう。
  • 商業施設など人が多く集まる場所であっても、子どもから目を離さないようにしましょう。
  • 本件に関する情報提供がありましたら燕警察署までお願いします。
2019年8月19日 燕市内 燕市内の60歳代の男性から、現金交付型の特殊詐欺の被害届がありました。
息子を名乗る男から電話で「会社の経費を無断で使った。監査が入ることになり、200万円を補填しなければならない。上司が100万円立て替えてくれるから、残りの100万円を用意してほしい。自分の携帯電話は使えないから、こちらから電話する。代わりの者が取りに行く。」等と言われ、用意した現金を渡し、だまし取られたものです。
  • 電話でお金の話しが出たら詐欺の可能性があります。
  • 1人で決めず、家族や警察に相談してください。
  • 不審な電話があったら、すぐに警察署に通報してください。
この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 生活環境課 交通安全・防犯係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8162

メールフォームによるお問い合わせ