燕市中央公民館 施設案内

更新日:2021年03月01日

青空とこげ茶色の壁の燕市中央公民館の外観を撮影した写真

住所

〒959-1262 燕市水道町1-3-28(燕市中央公民館への地図

電話

0256-63-7001

ファックス

0256-63-7003

利用時間

午前9時から午後9時30分

休館日

12月29日から1月3日

燕市中央公民館 施設案内

燕市中央公民館

西棟

1階
室名 写真 使用料(30分単位)
小会議室
  • 66.90平方メートル
  • 約40帖
椅子が用意されている小会議室の写真 250円
2階
室名 写真 使用料(30分単位)
第1会議室
  • 106.20平方メートル
  • 約64帖
非常用の消火器が設置されている第1会議室の写真 500円
第2会議室
  • 51.84平方メートル
  • 約31帖
ホワイトボードが用意されている第2会議室の写真 300円
第1研修室
  • 44.68平方メートル
  • 約27帖
ホワイトボードが2つ並んで置かれている第1研修室の写真 200円
第2研修室
  • 66.47平方メートル
  • 約40帖
並んだ座席それぞれにパソコンが設置されている第2研修室の写真 300円
3階
室名 写真 使用料(30分単位)
第3会議室
  • 71.57平方メートル
  • 約43帖
床が木製のタイルで構成されている第3会議室の写真 300円
小ホール
  • 156.25平方メートル
  • 約94帖
物が置かれておらず左右に出入り口のある小ホールの写真 600円
中ホール
  • 231.84平方メートル
  • 約140帖
光沢のある床と天井にある四角い照明が特徴の中ホールの写真 800円
第1和室
  • 42.18平方メートル
  • 約26畳
畳が敷かれた第1和室と第2和室が障子を隔てて隣接している写真 200円
第2和室
  • 44.90平方メートル
  • 約27畳
畳が敷かれた第1和室と第2和室が障子を隔てて隣接している写真 200円

東棟

1階
室名 写真 使用料(30分単位)
工芸室
  • 67.87平方メートル
  • 約41帖
木製の棚が設置されている工芸室の写真 300円
窯室
  • 23.43平方メートル
  • 約14帖
(注意)陶芸窯利用にかかる光熱水費実費相当額については、別表を参照してください。
金属製の陶芸用の窯が設置されている窯室の写真 100円
多目的室
  • 229.94平方メートル
  • 約139帖
物が置かれておらず広々とした印象の多目的室の写真 1,050円
2階
室名 写真 使用料(30分単位)
調理実習室
  • 75.82平方メートル
  • 約46帖
調理台が並んだ調理実習室の写真 450円
講習室A
  • 89.52平方メートル
  • 約54帖
講習室Aの入り口付近を撮影した写真 400円
講習室B
  • 95.34平方メートル
  • 約57帖
物がない講習室Bの内観を撮影した写真 450円

別表(陶芸窯使用に係る実費相当額(1回あたり))

別表
施設名 燃料 素焼き 本焼き
中央公民館 都市ガス 2,300円 4,500円
分水公民館 電気 400円 (7~9月) 1,100円 (上記以外) 1,000円

(注意)2016年11月1日現在の都市ガス・電気料金単価を基に算出した実費相当額です。

使用料について

次のいずれかに該当するときは、それぞれの条件ごとに算出した額の合計額となります。

  1. 入場料、会費またはこれらに類する料金を徴収する場合は、使用料の5割。
  2. 市外の利用者の場合は使用料の5割。ただし、三条市、加茂市、田上町または弥彦村に住所を有する人や所在地のある団体の利用の場合は、前段の規定は適用しません。
  3. 冷暖房設備を利用する場合は使用料の2割。

申請方法

申請書の提出は利用したい日の3ヵ月前から7日前です。

問い合わせ

燕市中央公民館
電話 0256-63-7001
ファックス 0256-63-7003

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育課 生涯学習推進係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8366

メールフォームによるお問い合わせ