英語スピーチコンテストについて

更新日:2021年03月01日

英語を使って燕市の特色や良さを伝えたり自分の考えを発表したりします。

2020年度燕市英語スピーチコンテストは、8月29日(土曜日)の午後に実施(予定)です。
(注意)コロナウイルス感染拡大の状況によっては、変更の可能性があります。

2020年度の申し込みは、6月8日(月曜日)~6月21日(日曜日)です。
下記の案内を確認し、かんたん申請の申込フォームよりインターネット申込をしてください。

申請

2020年度スピーチコンテストの様子

 2020年度燕市英語スピーチコンテストが、8月29日土曜日に、燕市文化会館大ホールにて開催されました。今年のテーマは、「燕でやりたい!こんなお仕事」でした。
 出場者の皆さんは、燕市をより住みやすく、より幸せに暮らせるまちにするために、燕市でやりたい仕事について発表しました。

金髪に青い目をした燕「ジャック」のイラスト
横断幕の下で記念撮影をしている出場者たちの写真

出場者全員で記念撮影。

制服姿で登壇し、ジェスチャーを交えてスピーチをする女子生徒の写真
金髪に青い目をした女の子の燕「ベティ」のイラスト

ジェスチャーを加えたり、声の大きさを変えたりして、一生懸命スピーチします。難しいことにもチャレンジすることが大切です。

ステージに横一列に並んだ入賞者たちの写真

入賞した8名の皆さん、おめでとうございました。

2019年度英語スピーチコンテスト最終結果
最優秀賞 燕中等教育学校
3年
霜鳥 結菜 For the Families of Tsubame city
(燕に住む親子のために)
優秀賞 吉田小学校
5年
前山 晏寿 Interpreter for Tsubame City
(燕市のための通訳者)
優秀賞 燕中等教育学校
2年
北村 駿介 To convey the charm of Tsuikidouki
(鎚起銅器の魅力を伝えるために)
優秀賞 燕中等教育学校
3年
今西 咲希 From Tsubame to the Space
(燕から宇宙へ)
優秀賞 燕中等教育学校
3年
長谷川 陽 What I want to do in Tsubame City
(燕市で私がやりたいこと)
優秀賞 分水中学校
2年
浅野 ライアン
ルーカス 翼
My dream and Tsubame’s future
(僕の夢と燕の未来)
優秀賞 燕中学校
3年
相場 華 Share Happiness
(幸せを共有しよう)
優秀賞 燕中等教育学校
2年
森山 日鞠 Jobs I want to do in Tsubame city
(私が燕でやりたい仕事)
この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 指導係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8191

メールフォームによるお問い合わせ