スワローズ・ライスファームプロジェクト

更新日:2024年04月25日

「スワローズ・ライスファームプロジェクト」は、プロ野球・東京ヤクルトスワローズとの連携交流事業として2012年からスタートしました。

東京ヤクルトスワローズの応援と地域の人やファン同士の交流を図ることを目的に、燕市役所付近の田んぼで毎年様々なゲストをお呼びし、田植えイベント・稲刈りイベントを開催しています。

ここで育てているお米は燕市産の特別栽培米コシヒカリで、通常の栽培方法に比べて農薬や化学肥料を5割以下に減らしており、大変美味しいと評判です。

スワローズ・ライスファーム田植えイベント【5月18日(土曜日)開催】

今シーズンの東京ヤクルトスワローズ交流連携事業は恒例の田植えイベントから始まります。秋にはみんなで植えたお米を優勝を目指す選手へ届けよう!

当日は東京ヤクルトスワローズ元監督真中満氏のほか、ステージではマスコットのつばみや公式ダンスチームのPassionも駆けつけてくれます。

本イベントの申込は終了しました。

田植え体験・ステージイベント(ダンスパフォーマンス・トークショー)(どちらも事前に申込が必要です)

開催日時:2024年5月18日(土曜日)午前10時30分から(受付は10時から)

開催場所:燕市役所(燕市吉田西太田1934番地付近)

ゲスト:

  • 真中満氏(元東京ヤクルトスワローズ監督)
  • つばみ(東京ヤクルトスワローズマスコット)
  • Passion(東京ヤクルトスワローズ公式ダンスチーム)

司会:高橋なんぐ氏(ナマラエンターテイメント)

内容:

  • 田植え体験
  • ステージイベント(ダンスパフォーマンス、トークショー)

(注意)申込者多数の場合は、抽選となります。抽選に外れた場合でも、田植えの見学やトークショーの立ち見は可能です。

その他:当日は同会場でツバメルシェが開催されています。

(注意)燕市PR隊鳥(長)のつば九郎は来燕しません。

(注意)つばみとPassionはステージイベントから登場予定です。

田植え体験

raice

会場:燕市役所南側水田

時間:10時30分から11時30分(受付は10時から)

定員:50名(申込多数の場合は抽選)

ゲスト:真中満氏

(注意)汚れてもよい服装・長靴などでご参加ください。

(注意)見学の場合も申込みが必要です。

ステージイベント

会場:燕市役所思いやり駐車場付近ステージ

時間:

  • 13時から13時30分:ダンスステージ
  • 13時30分から14時30分:真中満氏トークショー

定員:100名(着席)

(注意)立見席での観覧は申込不要です。

ゲスト:

  • ダンスステージ:つばみ、Passion
  • トークショー:真中満氏

(注意)つばみ、Passionはステージイベントから登場予定です。

過去の開催内容

2012年から実施しているスワローズライスファームプロジェクトの過去の記録はこちら

つば九郎米の販売

東京ヤクルトスワローズとの交流・連携事業により、2011年(平成23年)に誕生したお米です。
このお米は、通常の栽培方法に比べ、農薬や化学肥料を5割以下に減らした燕市産の特別栽培米コシヒカリを使用しています。

つば九郎米の購入については以下リンクから

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政部 地域振興課 交流推進係

〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地

電話番号:0256-77-8364

メールフォームによるお問い合わせ